2017年09月23日

神様にお任せで、勝手にお金が流れ込む本:大木ゆきの


神様にお任せで、勝手にお金が流れ込む本


著者 大木ゆきの
価格 1,512円
ナレーター 高橋由貴奈
再生時間 4時間3分
出版社 PHP研究所
出版日 2016/04/19
配信日 2017/09/23
分割ファイル 14個
ファイル容量 223.1MB(通常版)/111.55MB(倍速版)
付属資料 なし








作品紹介


お金の神様はあなたに与えたくてたまらない!
Ameba人気ブログランキング2部門で1位に輝く著者・大木ゆきのの、ブログでも大反響のお金に関する話を書いた一冊がオーディオブック化!



もっと自然にお金を貯めたい、金銭的にも精神的にも豊かになりたい、という思いがかなう一冊です。



神様に願いを叶えてもらうには、正しい頼み方があります。
自分で頑張るより、神様に頼って豊かになってみませんか?



神様から恩恵を受けたいと思っている人で、

「自分はなんてお金に縁がないんだろう」
「どうしたらもっと豊かに生活ができるんだろう」

と普段思っている人は、自分がいかにありのままで素晴らしいか、心から受け入れることが必要です。



なぜなら、受け取るお金や豊かさは、自己受容に比例するからです。



なかなか自分を認められないという人にも、自己受容ができるように、本作品では、4つの段階に分けて解説していきます。



今あまり裕福な暮らしができていなくても、幸せなお金持ち体質になるための方法を教えます。



自分を自分で追い詰めながら頑張る必要はもうありません。
本書を聴いて、あなたも神様に任せて幸せでお金に困らない生活をおくってみませんか?






ここで視聴もできますよ
耳で読む本、オーディオブック 「神様にお任せで、勝手にお金が流れ込む本」― 大木ゆきの 配信中!













posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 17:58 | Comment(0) | 自己啓発 > スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

2022―これから10年、活躍できる人の条件:神田昌典


2022―これから10年、活躍できる人の条件


著者 神田昌典
価格 1,296円
ナレーター 西村不二人
再生時間 7時間22分
出版社 PHP研究所
出版日 2012/01/19
配信日 2017/09/22
分割ファイル 20個
ファイル容量 404.8MB(通常版)/202.4MB(倍速版)
付属資料 23ページ








作品紹介


★巻末に、著者・神田昌典氏からのメッセージ「今までの5年、これからの10年」を収録!★


カリスマ経営コンサルタント・神田昌典氏のオーディオブックが遂にFeBeに登場!



「日本人の未来は明るい」と言い切る著者が身を削って書き上げた渾身のキャリア論。
2022年に活躍していられる人になるために、今なすべきこととは?



日本の将来に不安を持っている人全てに、そして、次世代を担う子どもや若者に今すぐ読んでほしい一冊です。



客観的なデータで判断すれば、これから10年、日本は決して安泰ではありません。
そんな中で著者はなぜ「日本の未来は明るい」と言い切るのでしょうか。



「これから10年、日本人は、世界のあり方に多大な影響を及ぼす。それだけ輝かしい役割を、ひとりひとりの日本人が果たすことになると、私は確信している。」



本作品では、日本が世界のリーダーとなる未来が書かれています。
そのプロセスに、きっとあなたもワクワクすることでしょう。



日本の未来は決して暗いままで終わったりしない。
そう感じることができる一冊です。
2022年の日本と世界に思いをはせて、今できることを始めてみませんか。





★巻末特典★神田昌典様「今までの5年、これからの10年」

巻末では、特典として神田昌典様からのメッセージを収録しております。聞き手を(株)オトバンク・上田渉が務め、これまでの5年そしてこれからの10年というテーマでお話を伺っております。


・コミュニティについて
・儒教経済圏のこれからについて
・これからの「会社」について

など









目次

はじめに
第1章 先が見えない世の中って言うけれど、それは天気予報があるのに知らないようなもんだ
第2章 平成「ええじゃないか」が、なぜ必要か?
第3章 踊る中国 沈む日本
第4章 二〇二四年、会社はなくなる!?
第5章 イン・フォメーションから、エクス・フォメーションへ
第6章 四〇代が、時代のはざまに架ける橋
第7章 二〇二二年――再びページを開くとき
オーディオブック特典 著者・ 神田昌典氏からのメッセージ






ここで視聴もできますよ
耳で読む本、オーディオブック 「2022―これから10年、活躍できる人の条件」― 神田昌典 配信中!












posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 19:59 | Comment(0) | ビジネス > 企業・ケースタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

物流が壊れる―週刊東洋経済eビジネス新書No.205:週刊東洋経済編集部


物流が壊れる―週刊東洋経済eビジネス新書No.205


著者 週刊東洋経済編集部
価格 756円
ナレーター ワクオタカフミ
再生時間 1時間30分
出版社 東洋経済新報社
配信日 2017/09/21
分割ファイル 11個
ファイル容量 83.3MB(通常版)/41.65MB(倍速版)
付属資料 なし








作品紹介


急増する荷物と人手不足で物流業界はパンク寸前。このままではモノが運べない時代がいよいよ現実になろうとしている。本誌では逼迫する現場をリポートし、瀬戸際に立つ物流の最前線に迫る。そこから見えてくるものは、効率化のバランスが崩れかけている姿だ。物流業界に次の一手はあるのか。






ここで視聴もできますよ
耳で読む本、オーディオブック 「物流が壊れる―週刊東洋経済eビジネス新書No.205」― 週刊東洋経済編集部 配信中!












posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 13:50 | Comment(0) | ビジネス > マーケティング・ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

センスは知識からはじまる:水野学


センスは知識からはじまる


著者 水野学
価格 1,512円
ナレーター 伊集院宏
再生時間 4時間1分
出版社 朝日新聞出版
出版日 2014/04/18
配信日 2017/09/20
分割ファイル 12個
ファイル容量 221MB(通常版)/110.5MB(倍速版)
付属資料 なし








作品紹介


センスは誰でも磨くことができる!
「くまモン」や、NTTドコモの「iD」など、様々な広告や商品を手掛ける、グッドデザインカンパニー代表・水野学氏の話題作『センスは知識からはじまる』が登場。



誰もが等しく持っている「センス」の正体と、その磨き方を伝授します。
自分にはセンスがないと思っている人、センスよくなりたいと思っている人必聴の一冊です。



センスとは、なんでしょう?



多くの人は、特別な人間だけが生まれながらに持っている才能のように思っているのではないでしょうか。



センスのよさとは決してミステリアスなものでもないし、特別な人だけに備わった才能でもありません。
方法を知って、やるべきことをやり、必要な時間をかければ、誰にでも手に入るものです。



本作品では、センスとは何かを明かし、センスを鍛えるにはどのようなトレーニングをすればいいかをお伝えします。



「センス」はいまや、最も求められているスキルの一つとみなされるようになりました。
生まれながらに決まっているものではないのですから、センスを磨くための行動をしているかどうかがすべてです。



自分の能力を生かし、状況に応じて最適のアウトプットを出せる力を身につければ、仕事のパフォーマンスも、周囲からの評価も、プライベートの充実度も、大きく変わってくることでしょう。



あなたもセンスを磨いてみませんか?







ここで視聴もできますよ
耳で読む本、オーディオブック 「センスは知識からはじまる」― 水野学 配信中!












posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 16:47 | Comment(0) | 自己啓発 > 自己啓発・成功哲学(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

雑談力:百田尚樹


雑談力


著者 百田尚樹
価格 1,296円
ナレーター 西村不二人
再生時間 6時間10分
出版社 PHP研究所
出版日 2016/10/15
配信日 2017/09/19
分割ファイル 18個
ファイル容量 339.2MB(通常版)/169.6MB(倍速版)
付属資料 2ページ









作品紹介


百田尚樹氏の雑談はなぜ面白いのか?
「書くより喋るほうが100倍も好き」と語るベストセラー作家・百田尚樹が、面白い話を構成する技術を書いた『雑談力』がオーディオブックとなって登場。
あなたも雑談力を身につけて、雑談で人を楽しませる快感を味わってみませんか。



多くの人は、雑談について「相手が興味を持ちそうな話をすればいい」と思っているのでないでしょうか。
しかし、それは大きな勘違い。
実は、本当に面白い話題とは「話し手が一番興味がある話題」なのです。



自分の話したいことを話したが、相手が退屈そうにしている、いまいち盛り上がらなかったという経験をしてきている方も多いと思います。
その話も、構成を少し工夫するだけで、誰もが引き付けられる話になるのです。



本作品では、『永遠の0』『海賊とよばれた男』などのベストセラーで知られる百田尚樹氏が、相手の心をつかむ面白い雑談の構成方法、話し方のコツを紹介しています。



実際に普段話のまくらとして使っている蘊蓄や一度聴いたら忘れられない失敗談、ウケるネタの具体例などもふんだんに盛り込まれています。



面白さの七割以上が話術で決まります。
話術のコツさえつかんでしまえば、人は誰でも楽しい話ができるのです。



最後に、電車で聴くと笑いすぎる恐れがあるので、くれぐれもご注意ください!









目次

まえがき
第一章 人を引き付ける話をする技術
第二章 その気になれば、誰でも雑談上手になれる
第三章 こんな話に人は夢中になる
第四章 親友とする真面目な話






ここで視聴もできますよ
耳で読む本、オーディオブック 「雑談力」― 百田尚樹 配信中!











posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 13:49 | Comment(0) | ビジネス > 話し方・コミュニケーション術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする