2018年12月31日

“一生美人”力 人生の質が高まる108の気づき:齋藤薫

ナレーター北林きく子
再生時間 05:23:10
出版社 朝日新聞出版
出版日 2015/11/6
配信日 2018/12/31
図表 なし
分割ファイル数 13 枚
倍速版 あり

“一生美人”力 人生の質が高まる108の気づき:齋藤薫



“一生美人”力 人生の質が高まる108の気づき:齋藤薫



作品紹介

「美しく歳を重ねる上で、いちばん大切なことは、“若さ"の代わりに何を増やすか?」

女性として生きていく上で誰もが抱える最も根源的なこの問いに、数々の美容テーマを書き記してきた人気エッセイスト・齋藤薫さんが答え、女性の生き方へ究極のエールを贈る一冊。

朝日新聞「ボンマルシェ/美しい歳の重ね方」連載中から
「面白い、元気になれる」
「女として生きていくことに前向きになれる! 」
――と大反響のエッセーに大幅加筆しました。

さらに、齋藤薫さんご自身が長年実践している美容習慣を大公開する「わたしが続ける心と身体、一生モノのケア習慣18」も所収。

【内容一例】
・「いつかやる」は、一生やらない。 40を過ぎたら、すべて“いつか"は今!
・黒は“一生美人"の色。だから女は生涯、3つの黒を着続けるべきである。
・幸せは“足腰"からやってくる。 気品も、粋も、“足腰"からやってくる。
・あなたの印象を決めるのは、ほとんど“語尾"。 だから、語尾はそっと置く。
・ハイヒールとジーンズを脱がないこと。それは、もっともナチュラルな若返り
・否定形が多くなる。決めつける。人の話を聞かなくなる。それが、おしゃべりの三大老化。
・3秒長く、相手を見つめると、あなたの存在感が2倍になる。
・センスの良い人に見られたいなら、“地味なのに派手"を目指す。
・“怒りを一刻も早く消す、それもアンチエイジング。だから大切な怒りの“しまい方"




ここでは試聴ができますよ
“一生美人”力 人生の質が高まる108の気づき:齋藤薫








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:34 | Comment(0) | 自己啓発 > 生き方・人生論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎

ナレーター平田ナオキ
再生時間 01:23:07
出版社 文聞舎
出版日 2018/11/1
配信日 2018/12/30
図表 なし
分割ファイル数 9 枚
倍速版 なし

鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎



鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎



作品紹介

 火付盗賊改方の女密偵・おまさは、かつて上方の大盗賊・狐火の勇五郎の下で〔引きこみ〕として働いていたころ、勇五郎の息子・又太郎とねんごろになったという過去を持つ。ある日江戸で、真の盗賊としての掟を守り抜いた勇五郎の二代目を名乗る盗賊による皆殺し強盗事件が発生。二代目を継いだはずの又太郎が、そのような極悪非道なことをするはずがないと信じたいおまさは、かつて愛した男への思いと、現在の立場との板挟みに苦しむ。




ここでは試聴ができますよ
鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:18 | Comment(0) | 文芸・落語 > 名作文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

逆説の日本史〈5〉中世動乱編:井沢元彦

ナレーターEMMA
再生時間 11:20:13
出版社 小学館
出版日 1999/12/1
配信日 2018/12/29
図表 7 枚
分割ファイル数 43 枚
倍速版 あり

逆説の日本史〈5〉中世動乱編:井沢元彦



逆説の日本史〈5〉中世動乱編:井沢元彦



作品紹介

★第5巻も、巻末に著者・井沢元彦氏によるミニ講義を収録!
audiobook.jpでしかお聴きいただけない貴重な音源です。★

累計500万部突破の、大人気歴史ノンフィクションシリーズから日本人を欺き続けてきた『平家物語』の虚妄と義経伝説を暴く第5弾!

鎌倉幕府の成立から北条執権政治の確立までを描いた、第5巻「中世動乱編」のテーマは「源氏勝利の奇蹟の謎」。
源氏がいかにして平家を打倒し、武士政権を樹立していったか、の解明です。

第一章「源頼朝と北条一族の謎編」では、800年間に渡って多くの日本人に「鎌倉幕府の成立=源平の争い」と錯覚させてきた『平家物語』の虚妄を摘出し、「鎌倉幕府成立への道程は実は“源源合戦”だった」ことを証明します。

さらに、第二章「源義経と奥州藤原氏編」では、日本史上初の“アイドル”義経の実像を検証。
“戦術の天才”でありながら、“戦略”がまるで理解できなかった真の姿と、数々の不死伝説を生んだ「義経伝説」にメスを入れます。

さらに、第三章「執権北条一族の陰謀編」、第四章「悲劇の将軍たち編」、第五章「北条泰時と御成敗式目編」では、「ありもしない『鎌倉幕府組織図』を丸暗記させる」などの歴史教育の危険さを指摘。

独自の井沢史観で、歴史教科書が決して書けない、教えない日本史の“真実”に迫ります。



ここでは試聴ができますよ
逆説の日本史〈5〉中世動乱編:井沢元彦








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:31 | Comment(0) | 教養 > 日本史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム:クレイトン M クリステンセン,タディ ホール,カレン ディロン,デイビッド S ダンカン,依田光江/訳

ナレーター西村不二人
再生時間 12:10:52
出版社 ハーパーコリンズ・ジャパン
出版日 2017/8/1
配信日 2018/12/28
図表 12 枚
分割ファイル数 33 枚
倍速版 あり

ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム:クレイトン M クリステンセン,タディ ホール,カレン ディロン,デイビッド S ダンカン,依田光江/訳




ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム:クレイトン M クリステンセン,タディ ホール,カレン ディロン,デイビッド S ダンカン,依田光江/訳



作品紹介

なぜあの商品は売れなかったのか?
世界の経営思想家トップ50(Thinkers50)連続1位。
『イノベーションのジレンマ』の著者であり「破壊的イノベーション論」の提唱者、クリステンセン教授による、待望の最新刊をオーディオブック化。

顧客が「商品Aを選択して購入する」ということは、「片づけるべき仕事(ジョブ)のためにAを雇用(ハイア)する」ことである。

イノベーションの成否を分けるのは、顧客データ(この層はあの層と類似性が高い。顧客の68%が商品Bより商品Aを好むetc)や、市場分析、スプレッドシートに表れる数字ではない。
鍵は「顧客の片づけたいジョブ(用事・仕事)」にある。

世界で最も影響力のある経営学者クレイトン・クリステンセンが、人がモノを買う行為そのもののメカニズムを解き明かす、予測可能で優れたイノベーションの創り方。

・顧客が商品を買うこととは、片づいていない「ジョブ(用事・仕事)」を解決するために何かを「雇用」することである。
・ビッグデータは顧客が「誰か」を教えてくれても、「なぜ」買うのかは教えてくれない。
・数値化できない「因果関係」にこそ、成功するイノベーションの鍵がある。
・自社製品も他社製品も買っていない「無消費者」を取り込め。

[本書で取り上げる事例]
イケア、ゼネラルモーターズ(GM)、サザンニューハンプシャー大学、プロクター&ギャンブル(P&G)、エアビーアンドビー、アマゾン他




ここでは試聴ができますよ
ジョブ理論 イノベーションを予測可能にする消費のメカニズム:クレイトン M クリステンセン,タディ ホール,カレン ディロン,デイビッド S ダンカン,依田光江/訳








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 17:28 | Comment(0) | ビジネス > 企業・ケースタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

保守の遺言:JAP.COM衰滅の状況:西部邁

ナレーター西村不二人
再生時間 10:42:15
出版社 平凡社
出版日 2018/3/1
配信日 2018/12/27
図表 なし
分割ファイル数 30 枚
倍速版 あり

保守の遺言:JAP.COM衰滅の状況:西部邁




保守の遺言:JAP.COM衰滅の状況:西部邁



作品紹介

「主語は最後に現れる」(J・オルテガ)といった調子で、状況論を語るなかでおのれに能動的な意志の最後の一片が残っていると判明すれば、そのくすぶりをできるだけ整理して表現してしまうとおのれの脳も空っぽになり、たぶん能動的に自死に着手できるであろう──
稀代の思想家・西部邁、絶筆の書。
自裁に込められた真意とは。




ここでは試聴ができますよ
保守の遺言:JAP.COM衰滅の状況:西部邁








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 00:00 | Comment(0) | 教養 > 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする