2018年12月17日

精神科医が教える 良質読書:名越康文

ナレーターけんぞう
再生時間 03:36:49
出版社 かんき出版
出版日 2018/12/17
配信日 2018/12/17
図表 なし
分割ファイル数 22 枚
倍速版 なし

精神科医が教える 良質読書:名越康文




精神科医が教える 良質読書:名越康文



作品紹介

「不親切な本」こそが、自分を成長させてくれる本。

「不親切な本」とは、今の自分の能力では読むことが難しい本です。本書ではこのような本を「限界を超える本」と呼びます。古典といわれる作品、名著と呼ばれる本など、今の自分の読解力や教養では理解できそうにない本。つまり、さまざまなジャンルの頂点に位置する“頂にある本”です。
これからの人生をよりよく生きるためには、読書は必要不可欠です。しかし、今の自分の能力の範囲内で読める「親切な本」だけを読むとしたらどうでしょうか?自分がラクにできる筋トレをしても筋肉がつかないのと同じように、「親切な本」を大量に読んだとしても本当の成長には結びつきません。
ウンウンうなりながら、1日数ページ、ときには数行しか読み進めることができない「限界を超える本」に挑戦してこそ、人生で経験するさまざまな「限界」や「壁」を乗り越えることができるのです。

「量」だけを追うのはもったいない読書。
人生に資する「良質」な読書をしよう。

本書は、読書が苦手な人にこそ読んでほしい一冊です。なぜなら、著者自身、読書が苦手だからです。本書では、30歳まで本を読まなかった精神科医の著者が、試行錯誤しながら身につけた読書術を紹介します。
たくさん読む、速く読むことが「いい読書」と思われがちですが、本書で紹介する読書術は、まったくその逆です。つまり「量」ではなく「質」にこだわる読書術です。
本を読むことは間違いなくいいことです。ですから、本書で身につけた読み方で、さらに「良質」な読書を楽しんでください。




ここでは試聴ができますよ
精神科医が教える 良質読書:名越康文








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:06 | Comment(0) | 教養 > 一般教養・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

かみさまは小学5年生:すみれ

ナレーター松浦秀香,上野アサ,太田賢
再生時間 01:57:42
出版社 サンマーク出版
出版日 2018/2/26
配信日 2018/12/16
図表 なし
分割ファイル数 54 枚
倍速版 あり

かみさまは小学5年生:すみれ



かみさまは小学5年生:すみれ



作品紹介

すみれ10歳。空の上の記憶を持ったまま育った女の子。
映画『かみさまとのやくそく』に出演し話題の小学生が、生まれる前から知っていた「ほんとうの幸せ」について。

すみれちゃんは現在、小学5年生。
ピザ(とくにマルゲリータ)が大好きで、勉強や運動がちょっぴり苦手な、一見どこにでもいる普通の女の子。
だけど……じつは特別な力を持っています。

――それは、生まれる前の記憶を忘れずに10歳まで育ったということ。そして、今でも空の上にいるかみさまとお話ができるのです!

そんなすみれちゃんが、生まれる前から知っていた「ほんとうの幸せ」とは?

「あなたは世界にたったひとりしかいない存在。
だってあなたと同じ声の人なんていないし、
あなたと同じ心をもつ人なんていないでしょ?
世界にとったら、ひとりひとりがたからもの」

「これだけはおぼえておいて。
自分で自分は幸せにできるってことを。
自分でしか自分を幸せにできないってことを」

「生まれ変われるけど、今世は一度きり!」

など、全ての大人に読んでいただきたい、10歳の小さな体から紡ぎだされる、宇宙よりも壮大な言葉。




ここでは試聴ができますよ
かみさまは小学5年生:すみれ








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 13:58 | Comment(0) | 自己啓発 > スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼平犯科帳 第38話 猫じゃらしの女:池波正太郎

ナレーター平田ナオキ
再生時間 00:45:18
出版社 文聞舎
出版日 2018/11/1
配信日 2018/12/16
図表 なし
分割ファイル数 6 枚
倍速版 なし

鬼平犯科帳 第38話 猫じゃらしの女:池波正太郎




鬼平犯科帳 第38話 猫じゃらしの女:池波正太郎



作品紹介

 小房の粂八とともに火盗改メになくてはならない密偵・伊三次は、二歳の時に捨て子にされ、十歳になるまで宿場女郎衆に育ててもらったという生い立ちを持つ。御用の手先として働く伊三次だが、住まいも持たぬという気楽な独り身で、分相応に酒も飲めば女遊びもする。ある日岡場所で、なじみの女郎が見せた錠前の鍵を型どった蝋型、他の客が預けていったものだと言う。何者かによる“おつとめ”準備が進んでいると直感した伊三次は、粂八を呼び寄せ探索活動に入る。




ここでは試聴ができますよ
鬼平犯科帳 第38話 猫じゃらしの女:池波正太郎








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:10 | Comment(0) | 文芸・落語 > 名作文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

余命10年:小坂流加、loundraw/イラスト

ナレーター瀬戸歩,米山明日美,内田愛美,篠原孝太朗,山名枝里子,綱島瑞恵,有住藍理,太田悠介,川合麻璃,杉林晟人,高山滉,富岡泰崇,二ノ宮愛子,樋口桃,平山ゆかり,真木碧
再生時間 08:43:38
出版社 文芸社
出版日 2017/5/15
配信日 2018/12/15
図表 なし
分割ファイル数 28 枚
倍速版 あり

余命10年:小坂流加、loundraw/イラスト



余命10年:小坂流加、loundraw/イラスト



作品紹介

2018年9月現在30万部突破、第6回静岡書店大賞 映像化したい文庫部門 大賞受賞!
SNSでも大反響の、いまいちばん泣ける恋愛小説をオーディオブック化。

死ぬ前って、もっとワガママできると思ってた。
二十歳の茉莉は、数万人に一人という不治の病にかかり、余命が10年であることを知る。
笑顔でいなければ周りが追いつめられる。
何かをはじめても志半ばで諦めなくてはならない。
未来に対する諦めから死への恐怖は薄れ、淡々とした日々を過ごしていく。
そして、何となくはじめた趣味に情熱を注ぎ、恋はしないと心に決める茉莉だったが……。
衝撃の結末、涙よりせつないラブストーリー。

「死ぬ準備はできた。だからあとは精一杯生きてみるよ」



ここでは試聴ができますよ
余命10年:小坂流加、loundraw/イラスト








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:34 | Comment(0) | 文芸・落語 > 現代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

超AI時代の生存戦略:落合陽一

ナレーター柳よしひこ
再生時間 04:08:24
出版社 大和書房
出版日 2017/3/18
配信日 2018/12/14
図表 なし
分割ファイル数 12 枚
倍速版 あり

超AI時代の生存戦略:落合陽一



超AI時代の生存戦略:落合陽一



作品紹介

さまざまなメディア出演で話題沸騰!!
ワークライフバランスに変わる、「ワークアズライフ」という概念とは何か。
「朝日新聞の読書欄」「サンデー・ジャポン」「ビジネスブックマラソン」などで紹介!
現代の魔法使い≠ニ称され、今、世界でもっとも注目される日本人科学者の書き下ろしを音声化。

「人間らしさ」という思考停止をやめて、これからやるべきこと≠ちゃんと読み解く1冊。

ギャンブル性のあること、コレクション的なこと、単純に心地いいこと…
人間にとってエモいこと以外は、すべてコンピュータにやらせればいい――。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
未来への漠然とした不安。
「何をしたらいいかわからない」という人たちに向け、超AI時代の「生き方」「働き方」「生活習慣」を、気鋭の若手学者が丁寧に描き出します。

従来の「ライフとワーク」ではなく、「ストレスと報酬で人生を組み立てる」など、著者ならではの新たな切り口&視点が盛りだくさん。

これが、時代を読み解く34のキーワードだ!

ワークライフバランス / 人間性の再認識 / 競争心と淡々とやること
自己実現と責任と戦略 / 信仰心 / 趣味性 / ギャンブルと報酬
ゲーム性と遊び / 完成物 / アイデンティティ / 時代性 / コモディティ化
マーケティング能力 / 利潤の再投下 / AI系ツール / 非合理的コミュニケーション
オーディオとビジュアル / プレゼンテーション / 発注・命令 / メディア
政治 / 情報アプローチ / 浅く広い知識 / 受験勉強 / トップ・オブ・トップ / ストレスレス
身体性 / 自傷行為と食事 / コンプレックスと平均値 / ファッションと平均値
友達とコミュニティ / 土地の所有 / 貯金と投資 / 子育て






ここでは試聴ができますよ
超AI時代の生存戦略:落合陽一








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:41 | Comment(0) | 教養 > 科学・IT・テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする