2017年03月09日

「仕事ができるやつ」になる最短の道:安達裕哉


「仕事ができるやつ」になる最短の道


著者 安達裕哉
価格 1,512円
ナレーター 市村徹
再生時間 3時間52分
出版社 日本実業出版社
出版日 2015/07/30
配信日 2017/03/09
分割ファイル 14個
ファイル容量 212.9MB(通常版)/106.45MB(倍速版)
付属資料 なし





作品紹介


安達裕哉著『「仕事ができるやつ」になる最短の道』がオーディオブックとなって登場!
毎日2万人以上が訪れ、月間150万PVを誇る「仕事の本質」を突いた人気ブログ「Books&Apps」の著者が
“仕事の質の高め方”を紹介します。



成功者の著書を読んで、実践していくが、どうにもうまくいかない。
あなたは、そんな経験をしたことはありませんか?



本作品の著者は、世界4大会計事務所であるDeloitteに在籍した12年間、コンサルタントとして大企業・中小企業あわせて1000社、8000人以上を見てきて、次のことに気づきました。



「一度に大きな変化を起こすことは誰にもできない。
仕事で何かを成し遂げようとするならば、それなりの時間をかけて物事に取り組む必要がある。
小手先のテクニックでは、仕事ができる人にはなれない」



そんな思いから“できる”ビジネスパーソンになるために役立つ話を、自分が見聞きした数々のエピソードとともに綴ったブログ「Books&Apps」は、月間150万PV以上を記録。
仕事で悩む人々にとって大きな情報源となりました。



その人気記事から、仕事に関するもののみを抜き出し、さらにパワーアップした書籍版を、オーディオブックでお届けします。



偉大な成功者ではなく、数多くのビジネスパーソンを観察し続けてきた著者による的確な洞察が、あなたを着実に「仕事ができるやつ」に近づけてくれることでしょう。



本作品を通じて、ステップアップを目指しましょう!





目次

まえがき
第1章 今日からできること 決意する
第2章 1週間程度でできること 小さな変化を起こす
第3章 1か月間以上しっかりと取り組むべきこと 信頼を積み上げる
第4章 1年程度かけてじっくりと取り組むこと 努力を成果につなげる習慣
第5章 3年は取り組むべき大きなテーマ リーダーシップとマネジメント
第6章 一生かけてやる価値のあること 仕事で良い人生をつくる
あとがき




試聴できますよ
耳で読む本、オーディオブック 「「仕事ができるやつ」になる最短の道」― 安達裕哉 配信中!






【自己啓発 > 仕事術の最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 21:41 | Comment(0) | 自己啓発 > 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: