2021年03月03日

うつ病を体験した精神科医の処方せん:蟻塚亮二

ナレーター 西村不二人
再生時間 06:49:44
出版社 大月書店
出版日 2005/9/20
販売開始日 2021/3/3
図表 1 枚
チャプター数 19
倍速版 あり

うつ病を体験した精神科医の処方せん:蟻塚亮二


うつ病を体験した精神科医の処方せん:蟻塚亮二



作品紹介

「生きていてよかった」と思える本です|うつ病は日本人の7人に1人がかかる病気。「心のかぜ」といわれますが、重い場合や慢性化したうつ病は「理屈なく」つらく、ときに自殺にいたる病気です。
同時に薬を上手に利用し、ライフスタイルを変えることで回復できる病気でもあります。
本書は、自らの壮絶なうつ病体験と医師としての豊富な治療経験をもとに、うつ病のメカニズムと具体的な対処法を解説します。
「生きていてよかった」と思える本です。



ここで試聴もできます
うつ病を体験した精神科医の処方せん:蟻塚亮二








【実用・資格 > 健康・美容・医学の最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 18:34 | Comment(0) | 実用・資格 > 健康・美容・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: