2019年08月16日

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける:アンジェラ・ダックワース,神崎朗子/訳

ナレーター北林きく子
再生時間 12:06:17
出版社 ダイヤモンド社
出版日 2016/9/9
配信日 2019/8/16
図表 19 枚
チャプター数 32
倍速版 あり

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける:アンジェラ・ダックワース,神崎朗子/訳



やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける:アンジェラ・ダックワース,神崎朗子/訳



作品紹介

ハーバード×オックスフォード×マッキンゼーの心理学者が
「人生のあらゆる分野での成功に必要な最重要ファクター」をついに解明!
世界の「能力観」「教育観」を根底から変えた話題の世界的ベストセラー!

ビジネスリーダー、エリート学者、オリンピック選手…
成功者の共通点は「才能」でも「IQ」でもなく「グリット」(やり抜く力)だった!

バラク・オバマ、ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ…
錚々たる権威がその重要性を語り、
米教育省が「最重要課題」として提唱する
「グリット」の秘密を初めて解き明かした一冊!

★誰でもどんな分野でも一流になれる最強・最速のメソッド

著者はハーバード大で神経生物学を学び、
マッキンゼーのコンサルタント職を経て公立中学の教員となり、
オックスフォード大で修士号(神経科学)、
ペンシルベニア大学大学院で博士号(心理学)を取り、
「グリット」の研究によってノーベル賞に匹敵する
マッカーサー賞(天才賞)を受賞した、
世界最注目の研究者、アンジェラ・ダックワース教授。

◎「やり抜く力」を測定するテスト
◎「やり抜く力」を伸ばす効果的な方法とは?
◎「やり抜く力」が強くなる環境とは?
◎一流の人が共通して行っている「当たり前のこと」とは?
◎「今日、必死にやる」より「明日、またトライする」
◎この仕組みが「逆境に強い脳」をつくる
◎「ものすごくがんばる」のは「やり抜く力」とは違う
◎子どものころの「ほめられ方」が一生を左右する
◎「2年以上」「頻繁な活動」をした子は将来の収入が高い
◎「やさしい育て方」と「厳しい育て方」はどちらがいいか?
◎「賢明な育て方」診断テスト

人生のすべての成功に最も重要な能力であるグリットを
「自ら伸ばす具体的な方法」、そして、
「子どもやまわりの人間のグリットを伸ばす効果的な方法」を
満載した本書、何をおいてもぜひ読んでほしい珠玉の書だ。




ここでは試聴ができますよ
やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける:アンジェラ・ダックワース,神崎朗子/訳








【自己啓発 > 自己啓発・成功哲学(海外)の最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 13:46 | Comment(0) | 自己啓発 > 自己啓発・成功哲学(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: