2019年12月20日

スタンフォード式 最高のリーダーシップ:スティーヴン・マーフィ重松

ナレーター和村康市
再生時間 09:42:46
出版社 サンマーク出版
出版日 2019/4/24
販売開始日 2019/12/20
図表 4 枚
チャプター数 22
倍速版 あり

スタンフォード式 最高のリーダーシップ:スティーヴン・マーフィ重松



スタンフォード式 最高のリーダーシップ:スティーヴン・マーフィ重松



作品紹介

スタンフォードで必須とされるリーダーシップ講義。
心理学者が学生たちに教える「人心の科学」とは

★スタンフォード大学医学部で開講される
「人心原理」から「支持の仕組み」を読み解く授業、独占・初公開
★展開されるのは、心理学×脳科学×緻密な企業調査で算出された
「超・現実的な組織論」と「超・具体的なやるべきこと」
★「集団心理」がリーダーに牙をむく。
残酷な部下心理に立ち向かう、エビデンスベースの具体策の数々
★ハーバード、東大、スタンフォード……
世界のトップ大学で教鞭を執った著者がそのエッセンスを1冊に凝縮!

世界最高学府・スタンフォード大学で「必須」とされる
リーダーシップ論の授業。
それを受け持つ心理学者が
「支持が生まれる仕組み」と「最高の求心力が身につく方法」を、
科学的なエビデンスを総動員して分析!

・人は、「優秀な人」が嫌い
・一人の声が「全員の総意」になり、「悪評」が定着する
・リーダーには「努力賞」は存在しない

リーダーが日々対峙するチームメンバーに働く「集団心理」。
集団心理を分析して見えてきた、求心力あるリーダーに必須の資質「アサーティブ」とは?

アサーティブ・リーダーの実態、
そしてアサーティブ・リーダーになるために必要な「4つのリーダーシップ」を
身につける具体的な方法を科学的根拠とともに紐解く。

現職のリーダーも、これからリーダーになる人も、
全組織人が「知っておくべきこと」と「具体策」をこの一冊に凝縮――。




ここでは試聴ができますよ
スタンフォード式 最高のリーダーシップ:スティーヴン・マーフィ重松








【ビジネス > コーチング・リーダーシップの最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 14:35 | Comment(0) | ビジネス > コーチング・リーダーシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: