2018年01月13日

ロウソクの科学:ファラデー/著、竹内 敬人/翻訳

書影
[オーディオブック版]
ロウソクの科学
著者:ファラデー/著、竹内 敬人/翻訳
再生時間:5時間31分
オーディオブック配信サービス「FeBe」

ロウソクの科学


著者 ファラデー/著、竹内 敬人/翻訳
価格 1,296円
ナレーター 佐々木健
再生時間 5時間31分
出版社 岩波書店
出版日 2010/09/17
配信日 2018/01/13
分割ファイル 17個
ファイル容量 303.4MB(通常版)/151.7MB(倍速版)
付属資料 68ページ








作品紹介


ノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典教授の愛読書としても話題となった、ファラデーの名著『ロウソクの科学』をオーディオブック化!



やさしい言葉で科学の面白さを語り掛け、世界中で愛読される科学読み物の決定版を、オーディオブックでお楽しみください。



一本のロウソクに火をともせば、深遠な科学の世界への扉が開く。
製本工から夢を叶え、偉大な科学者になったファラデー(1791‐1867)が、もっとも愛した聴衆―少年少女に語りかけ、実験をくりひろげる名講義。



世界中で愛読されてきた本書は今なお科学の精神を生き生きと伝える。
現代の読者のために詳細な訳注・解説を付した。









目次

『ロウソクの科学』ができるまで――訳者前書きにかえて
序文
第一講 ロウソク 炎とそのもと‐構造‐動きやすさ‐明るさ
第二講 ロウソク 炎の明るさ‐燃焼に必要な空気‐水の生成
第三講 生成物 燃焼によって生じる水‐水の性質‐化合物‐水素
第四講 ロウソクの中の水素‐燃えて水になる‐水の他の部分‐酸素
第五講 空気中の酸素‐大気の性質‐ロウソクからの他の生成物‐炭酸とその性質
第六講 炭素つまり木炭‐石炭ガス‐呼吸‐呼吸とロウソクの燃焼との類似‐結論
ファラデー 人と生涯
訳者後書き






ここで視聴もできますよ
耳で読む本、オーディオブック 「ロウソクの科学」― ファラデー/著、竹内 敬人/翻訳 配信中!










posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 16:59 | Comment(0) | 教養 > 科学・IT・テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: