2020年03月21日

主よ、永遠の休息を:誉田哲也

ナレーター徳田祐介,上田純子
再生時間 11:55:36
出版社 実業之日本社
出版日 2012/10/5
販売開始日 2020/3/21
図表 なし
チャプター数 34
倍速版 あり

主よ、永遠の休息を:誉田哲也


主よ、永遠の休息を:誉田哲也



作品紹介

通信社の東京支社社会部に勤務、
池袋警察署の記者クラブに詰める鶴田吉郎。

コンビニ強盗現場に居合わせて犯人逮捕をスクープし、
店員の芳賀桐江と知り合う。

逮捕に協力して立ち去った現場で遭遇した男から、
暴力団事務所の襲撃事件について訊ねられた吉郎は、
調査の過程で、14年前に起きた女児誘拐殺人事件の
“実録映像”がネット配信されていたことを知る。
犯人は精神鑑定で無罪とされていた……。

静かな狂気に呑み込まれていく
事件記者の彷徨を描いた傑作!



ここでは試聴ができますよ
主よ、永遠の休息を:誉田哲也








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 12:56 | Comment(0) | 文芸・落語 > 名作文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: