2020年03月21日

人間にとって成熟とは何か:曽野綾子

ナレーター中野工
再生時間 06:45:44
出版社 幻冬舎
出版日 2013/7/28
販売開始日 2020/3/21
図表 なし
チャプター数 18
倍速版 あり

人間にとって成熟とは何か:曽野綾子


人間にとって成熟とは何か:曽野綾子



作品紹介

「もっと尊敬されたい」
この思いが自分も他人も不幸にする。

人はみな平等に年を取るが、
しだいに人生がおもしろくなる人と、
不平不満だけが募る人がいる。
両者の違いはいったい何か。

「憎む相手からも人は学べる」
「諦めることも一つの成熟」
「礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない」
「他人を理解することはできない」
「人間の心は矛盾を持つ」
「正しいことだけをして生きることはできない」
等々、自分を見失いがちな人が、
後悔しない生き方のヒントが得られる一冊。

◎人は年相応に変化する方が美しい

内面は言葉遣いに表れる
心は開くが、けじめは失わない喋り方
幸せの度合いは誰にも測れない
「問題だらけなのが人生」とわきまえる
「努力でも解決できないことがある」と知る
憎む相手からも人は学べる
いいだけの人生もない、悪いだけの人生もない
「自分の不幸の原因は他人」と考える不幸
すべてのことに善と悪の両面がある
「目立ちたくないは卑怯な姿勢」
人の一生は最後の一瞬までわからない



ここでは試聴ができますよ
人間にとって成熟とは何か:曽野綾子








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:15 | Comment(0) | 自己啓発 > 生き方・人生論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: