2020年03月31日

残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか?:中原淳

ナレーター大谷幸司
再生時間 06:33:29
出版社 光文社
出版日 2018/12/12
販売開始日 2020/3/31
図表 89 枚
チャプター数 18
倍速版 あり

残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか?:中原淳


残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか?:中原淳



作品紹介

残業神話を解体せよ!
新入社員、マネージャー、人事部、経営陣…
すべての「働く人」「働かせる人」に今すぐ読んで欲しい一冊。

超高齢化社会を迎え、あらゆる仕組みを
アップデートする必要に迫られている日本。
女性やシニア、外国人をはじめとした多様な人々の力が鍵となる中、
それを拒む最大の障壁が、日本独特の働き方「残業」です。

政府も企業も「働き方改革」を叫ぶ今、
本当に必要なのはそれぞれの「持論」ではなく、
客観的なデータを基にした「ガチ」な対話。

一体なぜ、日本人は長時間労働をしているのか?
歴史、習慣、システム、働く人の思い――
2万人を超える調査データを分析し、
あらゆる角度から徹底的に残業の実態を解明。
仕事と人生の「希望」は、ここから始まります。

パーソル総合研究所×立教大学・中原淳の
共同研究「希望の残業学」プロジェクトを書籍化!



ここでは試聴ができますよ
残業学 明日からどう働くか、どう働いてもらうのか?:中原淳








【自己啓発 > 仕事術の最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 16:55 | Comment(0) | 自己啓発 > 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: