2020年08月05日

水族館ガール:木宮条太郎

ナレーター大関英里
再生時間 11:21:43
出版社 実業之日本社
出版日 2014/6/5
販売開始日 2020/8/5
図表 なし
チャプター数 29
倍速版 あり

水族館ガール:木宮条太郎


水族館ガール:木宮条太郎



作品紹介

イルカもペンギンもラッコも「かわいい! 」
…けど、働くのは大変!!

市役所勤務のOLから水族館イルカ課に出向!?
――市役所に務めて三年、突然水族館「アクアパーク」への出向を命じられた由香。
イルカ課に配属になるが、そこには人間とのコミュニケーションは
苦手な男・梶とイタズラ好きのバンドウイルカがいた。
数々の失敗や挫折を繰り返しながらも、へこたれず、動物たちと格闘する
女子飼育員の姿を描く笑いと感動の青春お仕事ノベル。
ペンギン、ラッコら水族館の人気者たちも多数登場、水族館の舞台裏がわかる!
「アクアリウムにようこそ」改題。[解説/ 大矢博子]



ここでは試聴ができますよ
水族館ガール:木宮条太郎








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 13:11 | Comment(0) | 文芸・落語 > 現代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: