2018年08月24日

禅マインド ビギナーズ・マインド:鈴木俊隆(著) 松永太郎(翻訳)

禅マインド ビギナーズ・マインド:鈴木俊隆(著) 松永太郎(翻訳)

ナレーター 市村徹
再生時間 07:45:39
出版社 サンガ
出版日 2012/6/20
配信日 2018/8/24
図表 3 枚
分割ファイル数 22 枚
倍速版 あり




禅マインド ビギナーズ・マインド:鈴木俊隆(著) 松永太郎(翻訳)



作品紹介

スティーブ・ジョブズが青春時代にむさぼり読んだ、禅のバイブル。
ジョブズの伝記『スティーブ・ジョブズ』のなかでも深い影響を受けた本として掲載されている『zen mind beginner's mind』の新訳完全版。(日本版『スティーブ・ジョブズ』では旧訳タイトル『禅へのいざない』で掲載)

アップル創業前夜、世界を洞察する智慧をジョブズは禅に見た。ジョブズの真実を理解するために必読の一冊。


佐野元春さん推薦!

僕は待っていた。待望の翻訳だ。
ZENがビートを作った。
アレン・ギンズバーグを代表とする
ビートニクたちのバイブル。
本書は、禅というシンプルな生き方に
興味を持つ人にとって、
やさしく平易な手引書となるだろう。
佐野元春

1970年に米国で出版以来、世界中で読まれている禅の入門書。
著者の鈴木俊隆老師は1959年に渡米し、サンフランシスコ禅センターを設立。渡米12年の間にアメリカにおける禅の基礎を築いた。アレン・ギンズバーグ、ゲイリー・スナイダーらビートニクたちを惹きつけ、1960年代、カウンターカルチャーのさなか、多くの若者が俊隆老師のもとで瞑想をした。のちにアップルを創業することになるスティーブ・ジョブズはまさにそうしたムーヴメントの申し子として本書と出会い、禅の道に入っていく。

本書134~135ページは、ノンブルなしの白紙とイラストのデザインとなっております(オーディオブックではイラストのみをPDFとして添付しております)。これは、原著『zen mind beginner's mind』の構成を踏襲したものであり、落丁ではありません。本書冒頭の「はじめに」の中に、このイラストの描かれた経緯が紹介されておりますので、ぜひお聴きください。


ここでは試聴もできますよ
禅マインド ビギナーズ・マインド:鈴木俊隆(著) 松永太郎(翻訳)








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:30 | Comment(0) | 教養 > 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: