2019年10月12日

職業としてのAV女優:中村淳彦

ナレーター河口薫
再生時間 07:01:18
出版社 幻冬舎
出版日 2012/5/30
配信日 2019/10/12
図表 なし
チャプター数 20
倍速版 あり

職業としてのAV女優:中村淳彦



職業としてのAV女優:中村淳彦



作品紹介

日当3万円! 倍率25倍! 年齢不問! ! スキルがなくてもカラダがある! ?

業界の低迷で、100万円も珍しくなかった最盛期の日当は、
現在は3万円以下というケースもあるAV女優の仕事。
それでも自ら志願する女性は増える一方だ。

かつては、「早く足を洗いたい」女性が大半だったが、
現在は「長く続けたい」とみな願っている。
収入よりも、誰かに必要とされ、褒められることが生きがいになっているからだ。

カラダを売る仕事は、なぜ普通の女性が選択する普通の仕事になったのか?
長年、女優へのインタビューを続ける著者が収入、労働環境、意識の変化をレポート。
求人誌に載らない職業案内。





ここでは試聴ができますよ
職業としてのAV女優:中村淳彦








【教養 > 社会学の最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:27 | Comment(0) | 教養 > 社会学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: