2020年11月27日

舞台俳優の味方:竹内由渡利

ナレーター 竹内由渡利,梅影飛歌
再生時間 01:46:09
出版社 ユトリロミュージック
出版日 2020/11/20
販売開始日 2020/11/27
図表 なし
チャプター数 15
倍速版 なし

舞台俳優の味方:竹内由渡利


舞台俳優の味方:竹内由渡利



作品紹介

今回の本は、私が数年前に書いた卒業論文や修士論文、観劇メモなどの一部を再編し推敲したものです。それをなぜ今出版するのかというと、やはりコロナの影響が大きいです。2020年10月現在もコロナにより大打撃を受けている演劇業界の少しでも力になりたいという思いがあります。
 ソーシャルディスタンス確保に伴う客席の削減や、ZOOM演劇、公演のネット配信など、観客との関係性、それに伴う表現方法も変わりゆく過程の演劇業界で、改めて良い俳優、良い演技とはどのようなものか?俳優は今後どうあるべきか?考えるきっかけになれば幸いです。この本を読んで評価は様々あるでしょうが、いずれにしても、僕はいつでも、舞台俳優の味方ですと言えるように、今後も精一杯活動していきたいと思います。よろしければぜひ一度ご拝聴いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

「著者について」
竹内由渡利(ゆとり)(男性) 1985年12月19日 生まれ

日本大学大学院芸術学研究科舞台芸術専攻 修了
(修士論文:スタニスラフスキーシステムの変遷及び五感トレーニングの実践研究)
山下悟 演出「海抜3200メートル」
川村毅 作演出「アルゴス坂の白い家」等多数の作品に役者として出演
2021年1月22日(金)~24日(日)@北池袋新生館シアターにて、演劇公演を主催予定。近年はTVディレクター、音楽製作者としても活動中。活動詳細&最新情報は(合)ユトリロミュージックHPをぜひご確認ください! https://yutrillo-music-production.jimdofree.com



ここでは試聴ができますよ
舞台俳優の味方:竹内由渡利








【ビジネス > 企業・ケースタディの最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 11:14 | Comment(0) | ビジネス > 企業・ケースタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: