2020年09月21日

裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち:上間陽子

ナレーター やがら純子
再生時間 05:52:19
出版社 太田出版
出版日 2017/2/1
販売開始日 2020/9/21
図表 なし
チャプター数 15
倍速版 あり

裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち:上間陽子


裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち:上間陽子



作品紹介

それは、「かわいそう」でも、「たくましい」でもない。
この本に登場する女性たちは、それぞれの人生のなかの、わずかな、
どうしようもない選択肢のなかから、必死で最善を選んでいる。それは私たち他人にとっては、不利な道を自分で選んでいるようにしか見えないかもしれない。
上間陽子は診断しない。ただ話を聞く。
今度は、私たちが上間陽子の話を聞く番だ。
この街の、この国の夜は、こんなに暗い。
――岸政彦(社会学者)

沖縄の女性たちが暴力を受け、そこから逃げて、
自分の居場所をつくりあげていくまでの記録。



ここでは試聴ができますよ
裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち:上間陽子








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 12:49 | Comment(0) | 文芸・落語 > エッセイ・ノンフィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: