2016年10月24日

運を呼び込む 神様ごはん:開運料理人 ちこ


運を呼び込む 神様ごはん

著者 開運料理人 ちこ
価格 1,296円
ナレーター オグラアヤカ
再生時間 2時間32分
出版社 株式会社サンクチュアリ・パブリッシング
出版日 2014/12/22
配信日 2016/10/24
分割ファイル 39個
ファイル容量 139.2MB(通常版)/69.6MB(倍速版)
付属資料 なし




作品紹介

★本編の冒頭・内容の一部を、著者のちこ氏が自ら朗読した特別版!
 さらに巻末には著者・ちこ氏の特別メッセージも収録しています。合わせてお楽しみください。


大反響5万部突破、全国から予約殺到!
大阪で『御食事ゆにわ』を主催する開運料理人 ちこ著「運を呼び込む 神様ごはん」がオーディオブックとなって登場!
こころから「おいしい」と実感でき、しかも家庭の運気がどんどん高まる、ご飯の魔法を教えます。


日々の暮らしの中で、毎日立つ台所。


その台所にいる神様と作ったご飯は、同じ作り方でも格段に美味しいものになります。


作るごとに悩みが消えて、食べるごとに運が開ける…そんな魔法のような食の作法を、全国から予約殺到の開運料理人 ちこ氏がお教えします。


著者自身も不幸のどん底だった時に、神さまのおむすびと出会い、そこから運命が変わっていったといいます。


その「いのちのごはん」をたくさんの人に伝えたくて著者が始めた活動は、台所に立つのが億劫だったという方に、料理をする喜びを与え、多くの家庭で、ごはんを中心にして笑顔が増えたと話題になり、さらに広がっています。


本作品では、神さまと仲良くなる作法から、開運する料理のレシピまで、人生を豊かにするためのヒントを数多くご紹介しています。


あなたと、あなたの家族を幸せにする料理や暮らしのヒントを得て、人生をもっと前向きに、明るいものに変えていきましょう。





目次

はじめに
01 神棚を作ってみる。
02 冷蔵庫の中をリセットしてみる。
03 お箸を変えてみる。
04 立てる音を音楽≠ノしてみる。
05 道具を入れ替えてみる。
06 朝起きたら、太陽の光を食べてみる。
07 あとで、をなくしてみる。
08 流し台(シンク)の汚れを落としてみる。
09 トイレそうじは、死角をみつけて進んでみる。
10 自分の身体をご神体だと思って、マッサージしてみる。
11 道具を生き物として扱ってみる。
12 最後の一粒まで、よく味わってみる。
13 禊ぎ≠してみる。
14 食卓を三段階で「ととのえ」てみる。
15 余ったごはんで、ごちそうを作ってみる。
16 料理の間は、ずっと黙ってみる。
17 台所を「聖域」だと思ってみる。
18 心が定まらないときは、いったん台所から出てみる。
19 心を磨くように、包丁を研いでみる。
20 口当たりが良い食器を使ってみる。
21 料理中の足元を温めてみる。
22 お香をたいてみる。
23 神様がいるつもりで、本を読んでみる。
24 床を手とひざをついて、雑巾がけをしてみる。
25 「いのちのごはん」を炊いてみる。
26 「いのちのお味噌汁」を作ってみる。
27 塩おむすびをにぎってみる。
28 良い油を使ってみる。
29 「いただきます」と言うとき、手を合わせてみる。
30 食卓の光を変えてみる。
31 良い調味料に替えてみる。
32 地元のものと各地のもの、半々の割合で食べてみる。
33 料理を瞑想だと思ってみる。
34 いいことを積み重ねてみる。
食べ方を変えれば、生き方が変わる。
付録 食卓を清める儀式
私の料理のゴール
オーディオブック特典 著者・開運料理人ちこ氏からのメッセージ


試聴できますよ
耳で読む本、オーディオブック 「運を呼び込む 神様ごはん」― 開運料理人 ちこ 配信中!
【自己啓発 > スピリチュアルの最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:52 | Comment(0) | 自己啓発 > スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: