2020年11月10日

長期投資が富を生む! 世界の本当のお金持ちはカッコよくお金をつかう:澤上篤人

ナレーター 山口俊晴
再生時間 01:25:51
出版社 ライフワーク
出版日 2019/11/30
販売開始日 2020/11/10
図表 なし
チャプター数 3
倍速版 なし

長期投資が富を生む! 世界の本当のお金持ちはカッコよくお金をつかう:澤上篤人


長期投資が富を生む! 世界の本当のお金持ちはカッコよくお金をつかう:澤上篤人



作品紹介

経営者の人生は、常に2つの悩みがつきまといます。会社の将来への不安と、個人の将来への不安です。とりわけ経済面では、自分だけでなく、社員やスタッフの将来に対しても責任があります。世間では「社長!」と呼ばれても、経済的な悩みから開放されている経営者は多くありません。

会社の将来にせよ、個人の将来にせよ、重要になるのは「長期」の思考です。長期で物事を捉えたときに、どのように意思決定するのか。その精度や熟練度が、積み重なって大きな差となります。

さわかみ投信の澤上篤人さんを知っていますか? 投資家でありながら、経営者でもあり、直販の投資信託を根付かせた日本の「長期投資の父」とも呼べる方です。あらゆる場面でも「長期思考」を徹底し、その結果、他社がばたばた廃業に追いやられるリーマンショックのなかでも、ほとんど影響を受けることなく成果を出し続けました。その姿勢と成長は今なお続いています。

投資家としての澤上篤人さんは、本でも知ることができます。しかし、経営者やリーダーとして、どのように「長期思考」で不可能を可能にしてきたのか。世論の惑わされることなく、本質を見極め、期待される以上の成果を出し続けてきたのか。その思考の根源に触れる機会はほとんどありません。

あなた個人の将来はもちろん、会社の将来の不安を消し去り成功を継続したいなら、「長期思考」で本質を見極めなければいけません。澤上篤人さんの「長期思考」の原則はなにか。また、世界中の真のお金持ちはどんな思考で意思決定しているのか。それを知ることは、残りのあなたの人生に、多大な影響を及ぼすはずです。


【出演者情報】
澤上 篤人 / さわかみ あつと
株式会社さわかみホールディングス 代表取締役

1947年 愛知県出身
1971年〜1974年 スイス・キャピタル・インターナショナルにてアナリスト兼ファンドアドバイザー。
1980年〜1996年 スイスのピクテ・ジャパン代表を務める。
1996年 さわかみ投資顧問(現 さわかみ投信)を設立。
1999年 さわかみファンドを設立。日本における長期投資のパイオニアとして多くの熱い支持を集め、顧客数12万人、純資産総額約3,000億円のファンドに成長。(2019年8月現在)
2009年 さわかみ一般財団法人設立。「カッコいいお金の使い方」のモデルとなるべく財団活動にも積極的に取り組んでいる。

【著書】
『これが長期投資の王道だ』明日香出版社
『長期投資でお金の悩みから自由になった人たち』日経BP
『国債暴落をものともしない長期投資』産経新聞出版
『お金に支配されない生き方』ビジネス社
『将来が不安なら、貯金より「のんびり投資」』PHP研究所
『長期投資家の「先を読む」発想法』新潮社
『2020年に大差がつく長期投資』産経新聞出版
『本物の株価上昇の波が来たぞ!』日経BP
『金融の本領』中央経済社
『10年先を読む長期投資』朝日新聞出版
他著書多数



ここでは試聴ができますよ
長期投資が富を生む! 世界の本当のお金持ちはカッコよくお金をつかう:澤上篤人








【ビジネス > 企業・ケースタディの最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:33 | Comment(0) | ビジネス > 企業・ケースタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: