2018年12月30日

鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎

ナレーター平田ナオキ
再生時間 01:23:07
出版社 文聞舎
出版日 2018/11/1
配信日 2018/12/30
図表 なし
分割ファイル数 9 枚
倍速版 なし

鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎



鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎



作品紹介

 火付盗賊改方の女密偵・おまさは、かつて上方の大盗賊・狐火の勇五郎の下で〔引きこみ〕として働いていたころ、勇五郎の息子・又太郎とねんごろになったという過去を持つ。ある日江戸で、真の盗賊としての掟を守り抜いた勇五郎の二代目を名乗る盗賊による皆殺し強盗事件が発生。二代目を継いだはずの又太郎が、そのような極悪非道なことをするはずがないと信じたいおまさは、かつて愛した男への思いと、現在の立場との板挟みに苦しむ。




ここでは試聴ができますよ
鬼平犯科帳 第40話 狐火:池波正太郎








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:18 | Comment(0) | 文芸・落語 > 名作文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: