2020年10月21日

50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド:池谷敏郎

ナレーター 佐藤慧
再生時間 04:20:16
出版社 東洋経済新報社
出版日 2019/4/12
販売開始日 2020/10/21
図表 12 枚
チャプター数 12
倍速版 あり

50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド:池谷敏郎


50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド:池谷敏郎



作品紹介

【『金スマ』(TBS系)、『世界一受けたい授業』(日テレ系)に著者出演で、大反響!】
【「奇跡の58歳! 体脂肪率10.6%! 自身も15キロ以上減!」の「やせる秘訣」に、話題騒然!!】

【いま売れ行きNo1! 13万部突破! 「内臓脂肪を落とす」決定版! メディアで超話題の1冊! 】
【「こんな本が欲しかった! 」、読者から「ラクラク簡単! 」と絶賛の声、続々】
【「食事」に加えて、「たった3分の運動」と「最高の生活習慣」なら、もっと簡単にやせる! リバウンドもしない! 】
【テレビで大活躍中の名医が、「内臓脂肪を落とす」全ノウハウを初公開! 】

【こんな人におすすめです】
★「お腹が簡単に凹む方法」を知りたい人
★ガン、認知症、動脈硬化……内臓脂肪に潜む「病気の10大リスク」が気になる人
★「完全な糖質制限」はできないけど、お腹周りが気になる人
★「ジムに通う時間」はないけど、1日5分なら体操の時間がとれる人
★「座り方」「立ち方」「入浴」「シャワー」だけでも、やせる方法があるのを知りたい人

【内臓脂肪についてのよくある誤解】
×太っている人は、みんな内臓脂肪が多いの? →肥満には「洋ナシ型肥満」と「リンゴ型肥満」があります
×やせている人は、内臓脂肪の心配はなし →内臓脂肪の量は見た目だけではわからない。本当にキケンなのは「隠れ肥満」
×内臓脂肪は落ちにくい →内臓脂肪はつきやすいが、「ちょっとした努力」でどんどん減らせます!
×内臓脂肪を最速で減らすには、食事を抜けばいい? →極端な食事制限はリバウンドを招くだけでなく、健康を害するのでNG
×内臓脂肪を減らすには「腹筋」すればいい? →内臓脂肪は運動だけでは減らせない。「食生活の改善+運動」でリバウンドしない体質を目指そう

テレビで大人気の名医が、
自身も15キロ以上の減量に成功した「究極の方法」を初公開!

「えっ、こんなに簡単」
「同世代よりも若く見られる! 」
「体の調子も良くなった! 」
「毎日が楽しくなった! 外出する機会が増えた! 」
と実践した人から感謝、共感、絶賛の声、続々!

読めば、お腹が凹む! あなたの人生も変わる!
この本で、「スリムで健康な体と心」を手に入れよう!

【「究極の食事」の一例】
★ダイエットを加速させる「5つのスーパーフード」がある
★最強の「朝食+調整ランチ」を完全公開!
★太らない「お酒・おやつ」のとり方は
★「ガマンしない裏ワザ」も全公開!

【「1回5分の運動」の一例】
★「職場」「自宅」「トイレ」「移動中」……「ついでにできる」方法が満載!
★すごい「運動効果」と「リラックス効果」 があるエクササイズを紹介
★「間違った腹筋運動」と「正しい腹筋運動」がある!
★「効果的な運動のタイミング」はいつ
【「最高の生活習慣」の一例】
★毎日「決まった時間」に起きるだけでやせる!?
★やせる「座り方・立ち方」があった!
★シャワー派もOK! 「入浴法」でやせる!
★「1杯の氷水」を使いこなそう!



ここでは試聴ができますよ
50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド:池谷敏郎








【実用・資格 > 健康・美容・医学の最新記事】
posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 12:56 | Comment(0) | 実用・資格 > 健康・美容・医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: