2019年10月03日

1日1ほめで幸運を引き寄せる 自分をほめる習慣:原邦雄

ナレーター西村不二人
再生時間 03:38:24
出版社 すばる舎
出版日 2017/10/19
配信日 2019/10/3
図表 8 枚
チャプター数 11
倍速版 あり

1日1ほめで幸運を引き寄せる 自分をほめる習慣:原邦雄



1日1ほめで幸運を引き寄せる 自分をほめる習慣:原邦雄



作品紹介

【★Yahoo! ニュース、ライフハッカー、UCHIDA-TVでも紹介された話題書! 】

1日1ほめの「ほめ貯金」で、自信がつく! 夢が叶う! 幸運を引き寄せる!

──年間200回以上の講演や研修を通じ、
のべ100万人に「ほめることの素晴らしさ」を伝えてきた著者が、
「自分をほめる習慣」で人生を変える方法を初公開!

◆「自分をほめる習慣」は、次のような人に役立ちます!
□新しい挑戦をするために、「行動」したい
□「自分ってダメなんだ……」と思ってしまう自分を変えて、「自信」をつけたい
□泉のように「アイデア」をどんどん生み出したい
□どんどん幸せが積み重なる「幸運体質」になりたい
□マイナス思考をプラス思考に変えて、「やる気」を出したい

仕事、人間関係、お金、ストレス……すべての悩みは「ほめ不足」が原因だった!
自分で自分をほめて、「ほめ貯金」を貯めていけば、
一生モノの自信とエネルギーが身につきます!




ここでは試聴ができますよ
1日1ほめで幸運を引き寄せる 自分をほめる習慣:原邦雄








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:48 | Comment(0) | 自己啓発 > 自己啓発・成功哲学(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

「自己肯定感」が低いあなたが、すぐ変わる方法:大嶋信頼

ナレーター佐藤慧
再生時間 04:36:44
出版社 PHP研究所
出版日 2018/6/19
配信日 2019/9/25
図表 1 枚
チャプター数 12
倍速版 あり

「自己肯定感」が低いあなたが、すぐ変わる方法:大嶋信頼



「自己肯定感」が低いあなたが、すぐ変わる方法:大嶋信頼



作品紹介

あの人は自己肯定感が高い人?低い人?
あなたの「つまずき」の原因は、自己肯定感の低さかも?
まさか「片づけられない!」原因も?
責任感をなくしちゃうと、自己肯定感が上がる。
目を閉じたときの自分のイメージで自己肯定感が変わる。
“自分はダメ”から抜け出す方法。

【発売5日で増刷決定! 】

はっきり言ってしまうと、自己肯定感が低いということは
「損な役回りをやらされているだけ! 」ということなんです。
「何をやってもうまくいかない」「長続きしない」「人から軽視されてしまう」という役回りです。
残念なことに、自己肯定感が低いまま必死に努力しても、
いつまでたっても「自分はダメだ! 」から抜け出せないのです。

一方、自己肯定感が高い人は、「学習能力がどんどん上がる」「人目が気にならない」
「周囲から尊敬される」など、いいことばかり。
自己肯定感が高いと、人生は成功しやすいのです。

本書は、大人気カウンセラーが、自己肯定感が高い人そして低い人の特徴を書きながら、
簡単に自己肯定感を上げて「おいしい生活」ができる方法を紹介します。




ここでは試聴ができますよ
「自己肯定感」が低いあなたが、すぐ変わる方法:大嶋信頼








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 14:43 | Comment(0) | 自己啓発 > 自己啓発・成功哲学(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

年収1億円になる人の習慣:山下誠司

ナレーター喜多幡優
再生時間 04:56:16
出版社 ダイヤモンド社
出版日 2018/8/23
配信日 2019/9/17
図表 3 枚
チャプター数 14
倍速版 あり

年収1億円になる人の習慣:山下誠司



年収1億円になる人の習慣:山下誠司



作品紹介

誰でもできるけれど、誰もやっていない年収1億円の習慣

年収1億円以上の人の「習慣」には、ある「共通のルール」があります。
でも、その「習慣(ルール)」を行うのに、特別な才能もいりませんし、最初にお金が必要になることもありません。

・「早起き」で年収が上がる6つのすごい理由
・電卓を叩くだけで、「お金」に好かれはじめる
・落ち込んでいいのは、最長「3分」まで
・「99℃」と「100℃」、この1度の差が人生を分ける
・「年収1億円」以上の人は、タバコを吸わない
・「グリーン車」や「ファーストクラス」に乗ってはいけない
・「2ランク上の人からの誘いは「もちろん、行きます」としか言ってはいけない

など、誰でもできるけれど、誰もやっていない「年収1億円の習慣」を、あなたが身につけさえすれば、年収1億円は、実現可能なのです。
そして、毎日、行う「習慣」だからこそ、その差は、とてつもなく大きいのです。

実は、私も、上京してしばらくは、ビックリするほどの「極貧」でした。
専門学校の学費も自分で払っていましたし、ついにはお金を借りまくり、23歳のときには、「借金500万円」となっていました。
でも、貧しかったからこそ、「お金の大切さ」「お金の使い方」「お金を失う恐怖」が身にしみてわかりました。
だからこそ、「年収1億円」を目指したのだと思います。

本書で紹介する「シンプルな36の習慣」を、やり続ければ、あなたも「年収1億円を現実にできる! 」と、私は、強く、確信しております。



ここでは試聴ができますよ
年収1億円になる人の習慣:山下誠司








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 20:45 | Comment(0) | 自己啓発 > 自己啓発・成功哲学(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする