2020年07月27日

ビジネスエキスパートがこっそり力を借りている日本の神様:道幸龍現

ナレーター和村康市
再生時間 04:55:45
出版社 サンマーク出版
出版日 2019/7/29
販売開始日 2020/7/27
図表 5 枚
チャプター数 15
倍速版 あり

ビジネスエキスパートがこっそり力を借りている日本の神様:道幸龍現


ビジネスエキスパートがこっそり力を借りている日本の神様:道幸龍現



作品紹介

教養としても、パフォーマンスを上げる最強のツールとしても、
知っておきたい「伊勢」「出雲」「不動明王」「龍神」「古神道」。
ビジネスプロデューサーであり、神道家でもある著者が説く「究極の成功法則」。

日本人には日本人に合った成功の仕方があります。
その基本が、神道です。
神道は、日本人の精神の根本にある「意識のOS」です。
自分の能力や資質をどのように作動させるかは、「意識のOS」が決めます。

そのため、本書では、ビジネスエキスパートになるための神社活用法を伝授。
また、知っているようでよく知らない、日本を代表とする神社の「伊勢神宮」と「出雲大社」についての
歴史や御神徳を解説します。

ただ、神道だけでは7割のパフォーマンスで終わってしまいます。
なぜなら、日本は明治維新まで1000年以上「神仏習合」の国だったからです。
最大限にパワーを発揮するために、不動明王、修験道、龍神、古神道についても知っておく必要があるのです。

ビジネス戦略を練り、現実的に行動するのと同じくらい、神仏の存在に意識を向けることが成功のカギです。
これまで、著者の多くのクライアントたちが、神仏に応援されたとしか思えない展開で成功し、
さらに著者自身も相応の実績を積むことができました。
ほんの一例ですが「2億の年商が40億になった通信機器会社」もあれば、
「年商1000万のビジネスに投資してコンサルし、年商70億に達したケース」もあります。

いまも、ビジネスエキスパートと呼ばれる一流経営者やビジネスパーソン、起業家や投資家たちが、
神仏の力を借りて圧倒的な結果を出しつづけています。
今度はあなたが、神仏から応援される番です。

ぜひ本書をご活用ください。



ここでは試聴ができますよ
ビジネスエキスパートがこっそり力を借りている日本の神様:道幸龍現








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 13:05 | Comment(0) | 自己啓発 > スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

中村天風講演録集「夏期修練会編」力の結晶:中村天風

再生時間 08:18:05
出版社 公益財団法人天風会
出版日 2020/3/15
販売開始日 2020/3/31
図表 2 枚
チャプター数 75
倍速版 なし

中村天風講演録集「夏期修練会編」力の結晶:中村天風


中村天風講演録集「夏期修練会編」力の結晶:中村天風



作品紹介

天風哲学の原点と真髄がここに。

たとえ身に病があっても、心まで病ますまい。たとえ運命に非なるものがあっても、心まで悩ますまい。
〜天風〜

本オーディオブックでは、中村天風が夏期修練会で行った「真理瞑想行」を収録しています。

「真理瞑想行」とは
安定打坐法(天風式座禅法)で雑念妄念を取り去った状態で、中村天風が悟った宇宙真理(宇宙観、生命観、人生観)を聴き、自悟自覚することを目的とする行修。
原則として「修練会」でのみ行われるもので、各回の真理瞑想行の締めくくりに、その内容を凝縮した「暗示誦句」が与えられる。この誦句は、中村天風が自ら真理と取り組み、瞑想し、悟った珠玉の言葉で綴られたもので、天風哲学のエッセンスともいえるものである。

各巻内容(講演内容のテキストブック付)
第1巻「甦えりの誦句」    (41分)
第2巻「力の誦句」      (57分)
第3巻「思考作用の誦句」   (43分)
第4巻「人間本質自覚の誦句」 (29分)
第5巻「言葉の誦句」     (37分)
第6巻「大偈の辞」      (37分)
第7巻「運命の誦句」     (42分)
第8巻「統一箴言」      (32分)
第9巻「信念の誦句」     (36分)
第10巻「坐右箴言」     (49分)
第11巻「勇気の誦句」    (30分)
第12巻「想像力・理想の誦句」(59分)



ここでは試聴ができますよ
中村天風講演録集「夏期修練会編」力の結晶:中村天風








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 08:54 | Comment(0) | 自己啓発 > スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

音声プログラム「瞑想の基本と実践」:北川八郎

ナレーター北川八郎,早川洋平
再生時間 01:49:35
出版社 キクタス株式会社
出版日 2020/3/9
販売開始日 2020/3/16
図表 なし
チャプター数 6
倍速版 なし

音声プログラム「瞑想の基本と実践」:北川八郎



音声プログラム「瞑想の基本と実践」:北川八郎



作品紹介

阿蘇山中で陶芸家と農業の二足のわらじを履く生活を30年以上。いっぽうで経営塾や『繁栄の法則』などの著書執筆、インターネットラジオ『人生を変える出会い』の配信を通じて、事業繁栄の法と人の生きる道を説く北川八郎がおくる音声プログラム「瞑想の基本と実践」。

そもそも瞑想とは何か。なぜ必要なのか、から
具体的な方法、最適なタイミングや頻度にいたるまで
瞑想の基礎知識とポイントを解説。

その後、北川八郎自ら5つの瞑想の導入をおこないます。

瞑想は全くの初めてという方から、経験者にいたるまでご活用いただける
知識×実践の音声プログラム。ダウンロードした音声をPC、スマホ、タブレットなどに入れて、いつでもどこでも北川八郎先導の瞑想をぜひ実践ください。

【プログラム内容】
■01.瞑想ガイダンス(31:38)
(内容)
・瞑想とは何か?なぜ必要か?
・瞑想に「導入」を用いる意味
・瞑想の方法(姿勢、目線、意識、コツ)
・呼吸の重要性とポイント
・音楽を聴きながら瞑想はして良いか?
・瞑想に最適な時間
・瞑想に最適な方角とは
・絶対に瞑想をしてはいけないタイミングとは
・瞑想と相性が良いもの悪いもの
・最適な場所
・瞑想の頻度
・瞑想と脳の関係
・「座らない」瞑想とは
・集中できないときのアドバイス
・正しくできているか否かのめやす
・「緑色の瞑想」とは
・「ピンク色の瞑想」とは
・「黄金の瞑想」とは
・「金色とピンク色の瞑想」とは
・「金色と緑色の瞑想」とは
・瞑想で人はどう変わるか?

■02.導入音声「緑色の瞑想」(15:10)
(こんなときに)
・病に苦しんでいる
・痛みに苦しんでいる

■03.導入音声「ピンク色の瞑想」(15:56)
(こんなときに)
・愛情がほしい
・落ち込んでいる
・不安が強い
・イライラしている
・怒り・憎しみのなかにある

■04.導入音声「金色の瞑想」(15:23)
(こんなときに)
・悩みを抱えている
・不運が続く
・疲れている 
・ストレスがたまっている
・恐怖感が強い 
・毎日が辛い
・周囲を救いたい

■05.導入音声「金色とピンク色の瞑想(15:36)
(こんなときに)
・心の病に苦しんでいる
・争いのなかにある
・悲しみのなかにある
・癒やしがほしい
・勇気がほしい

■06.導入音声「金色と緑色の瞑想」(15:56)
(こんなときに)
・重い病にかかっている
・強い痛みに苦しんでいる
・大きな不安のなかにある



ここでは試聴ができますよ
音声プログラム「瞑想の基本と実践」:北川八郎








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 09:24 | Comment(0) | 自己啓発 > スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする