2019年10月20日

経営情報レポートVol.218 過去最大益を叩き出した資生堂が「儲かる」事業をやめた理由:石原明

ナレーター市村徹
再生時間 01:03:04
配信日 2019/10/20
図表 なし
チャプター数 3
倍速版 なし

経営情報レポートVol.218 過去最大益を叩き出した資生堂が「儲かる」事業をやめた理由:石原明



経営情報レポートVol.218 過去最大益を叩き出した資生堂が「儲かる」事業をやめた理由:石原明



作品紹介

2018年12月の連結決算が過去最高を記録した資生堂は、数十億円の売り上げと言われていた業務用化粧品業界から撤退しました。なぜ黒字化している事業をやめる必要があるのか。そこには、創業130余年の歴史にあぐらをかかず、常に変化し続ける資生堂の戦略がありました。




ここでは試聴ができますよ
経営情報レポートVol.218 過去最大益を叩き出した資生堂が「儲かる」事業をやめた理由:石原明







posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:55 | Comment(0) | ビジネス > 企業・ケースタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!:田村潤

ナレーター西村不二人
再生時間 05:06:47
出版社 講談社
出版日 2016/4/21
配信日 2019/7/30
図表 1 枚
チャプター数 14
倍速版 あり

キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!:田村潤



キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!:田村潤



作品紹介

高知発、東海、そして全国へ!!地方のダメ支店からの逆転力。
アサヒスーパードライから首位を奪回せよ!フツーの営業マンが掴み取った、営業の極意。

アサヒスーパードライから、ビール王者の座を奪回せよ――
地方のダメ支店発、キリンビールの「常識はずれの大改革」が始まった!
筆者はキリンビール元営業本部長。
「売る」ことを真摯に考え続けた男が実践した逆転の営業テクニックとは?
地方のダメ支店の逆転劇から学ぶ、営業の極意、現状を打破する突破口の見つけ方!

大切なのは「現場力」と「理念」。
組織のなかでリーダーも営業マンもひとつの歯車として動いてしまうと、ますます「勝ち」からは遠ざかってしまう。
そんなときこそ、「何のために働くのか」「自分の会社の存在意義は何なのか」という理念を自分で考え抜くことが、ブレイクスルーの鍵となる。
必死に現状打破を求め続ける、すべての営業マンに送る本!




ここでは試聴ができますよ
キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!:田村潤








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 18:26 | Comment(0) | ビジネス > 企業・ケースタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

問題児 三木谷浩史の育ち方:山川健一

ナレーター清水圭吾
再生時間 07:56:28
出版社 幻冬舎
出版日 2018/2/7
配信日 2019/7/29
図表 なし
チャプター数 24
倍速版 あり

問題児 三木谷浩史の育ち方:山川健一



問題児 三木谷浩史の育ち方:山川健一



作品紹介

日本の未来と希望がここにある。

平均以下の成績。有名私立中学退学。熱中したのはテニスだけ。教師を悩ませ、手をわずらわせ続けた子供時代。
だがその少年は、日本を代表する実業家になった。

少年は両親からどのような教育を受けてきたのか?
前を向き続ける、くじけない心はいかに育まれたのか?
そして、いま何を考え、どのように動いているのか?

本人、両親、そして関係者への取材を経て、初めて綴られる素顔。






ここでは試聴ができますよ
問題児 三木谷浩史の育ち方:山川健一








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 16:03 | Comment(0) | ビジネス > 企業・ケースタディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする