2020年09月28日

medium 霊媒探偵城塚翡翠:相沢沙呼

ナレーター古賀葵,赤羽根健治,田澤茉純,佐東充,緒方佑奈,小田果林,赤星真衣子,ボルケーノ太田,大谷翔太郎,有住藍里,佐藤元,幸村恵理
再生時間 14:20:36
出版社 講談社
出版日 2019/9/12
販売開始日 2020/9/28
図表 なし
チャプター数 42
倍速版 あり

medium 霊媒探偵城塚翡翠:相沢沙呼


medium 霊媒探偵城塚翡翠:相沢沙呼



作品紹介

2020/9/28〜10/31までに『medium 霊媒探偵城塚翡翠』オーディオブックをお買い上げいただき、特設サイトの「応募する」ボタンからご応募いただいた方から抽選で3名様に『城塚翡翠役・古賀葵さんと、香月史郎役・赤羽根健治さんの寄せ書きサイン色紙』をプレゼント!

特設サイトはこちら


五冠獲得!

★第20回本格ミステリ大賞受賞
★このミステリーがすごい! 1位
★本格ミステリ・ベスト10 1位
★SRの会ミステリベスト10 1位
★2019年ベストブック

さらに2020年本屋大賞ノミネート、第41回吉川英治文学新人賞候補!

推理作家として難事件を解決してきた香月史郎は、心に傷を負った女性、城塚翡翠と出逢う。
彼女は霊媒として死者の言葉を伝えることができる
。しかしそこに証拠能力はなく、香月は霊視と論理の力を組み合わせながら、事件に立ち向かう。
一方、巷では連続殺人鬼が人々を脅かしていた。
証拠を残さない殺人鬼を追い詰められるのは、翡翠の力のみ。
だが殺人鬼の魔手は密かに彼女へと迫っていた――。

<キャスト>
城塚翡翠 古賀葵
香月史郎/朗読 赤羽根健治

千和崎真 田澤茉純
鐘場正和 佐東充

結花 緒方佑奈
舞衣 小田果林
由紀乃 赤星真衣子
黒越 ボルケーノ太田
別所 大谷翔太郎
菜月 有住藍里
蝦名 佐藤元
琴音 幸村恵理



ここでは試聴ができますよ
medium 霊媒探偵城塚翡翠:相沢沙呼








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 12:44 | Comment(0) | 文芸・落語 > 現代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

高樹のぶ子「マイマイ新子<6>」:高樹のぶ子

ナレーターwis(ないとうさちこ)
再生時間 01:53:16
出版社 響林社
出版日 2020/9/15
販売開始日 2020/9/25
図表 なし
チャプター数 5
倍速版 なし

高樹のぶ子「マイマイ新子<6>」:高樹のぶ子


高樹のぶ子「マイマイ新子<6>」:高樹のぶ子



作品紹介

主人公清水新子は9歳。気持ちがむずむず騒ぎ出すと額にある”つむじ”が立ち上がる。題名の「マイマイ」は、その”つむじ”の事。幼馴染のシゲルや転校生の貴伊子、妹の光子、祖父の小次郎、両親、祖母―。”千年”という川(時間)の流れを底流に、「生まれてからの9年と生まれる前の9年しか見当がつかない」新子の心を通して、変わることのない人間の営みやそこに宿る原風景が描かれていく。
大人になっていく中で誰もが感じるしあわせや不安。垣間見る大人の世界。全26の物語は、どれもが身近で鮮やかな高揚感に溢れている!
<6>では、第22−26話を収録(完結)。



ここでは試聴ができますよ
高樹のぶ子「マイマイ新子<6>」:高樹のぶ子








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:18 | Comment(0) | 文芸・落語 > 現代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高樹のぶ子「マイマイ新子<5>」:高樹のぶ子

ナレーターwis(ないとうさちこ)
再生時間 01:52:05
出版社 響林社
出版日 2020/9/15
販売開始日 2020/9/25
図表 なし
チャプター数 5
倍速版 なし

高樹のぶ子「マイマイ新子<5>」:高樹のぶ子


高樹のぶ子「マイマイ新子<5>」:高樹のぶ子



作品紹介

主人公清水新子は9歳。気持ちがむずむず騒ぎ出すと額にある”つむじ”が立ち上がる。題名の「マイマイ」は、その”つむじ”の事。幼馴染のシゲルや転校生の貴伊子、妹の光子、祖父の小次郎、両親、祖母―。”千年”という川(時間)の流れを底流に、「生まれてからの9年と生まれる前の9年しか見当がつかない」新子の心を通して、変わることのない人間の営みやそこに宿る原風景が描かれていく。
大人になっていく中で誰もが感じるしあわせや不安。垣間見る大人の世界。全26の物語は、どれもが身近で鮮やかな高揚感に溢れている!
<5>では、第17−21話を収録。



ここでは試聴ができますよ
高樹のぶ子「マイマイ新子<5>」:高樹のぶ子








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:12 | Comment(0) | 文芸・落語 > 現代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする