2020年09月23日

星を継ぐ者 北町南町かけもち同心:いずみ光

ナレーター粕谷智子
再生時間 09:12:17
出版社 コスミック出版
出版日 2015/5/25
販売開始日 2020/9/23
図表 なし
チャプター数 61
倍速版 なし

星を継ぐ者 北町南町かけもち同心:いずみ光


星を継ぐ者 北町南町かけもち同心:いずみ光



作品紹介

北町奉行所と南町奉行所―。
およそ十五町離れた両町奉行所は、実は競争意識が凄まじく、
ことあるごとに角を突き合わせる関係であった。
そんな悪しき状況を憂いていた時の筆頭老中・三枝正弘は、
事件の早期解決と江戸の治安向上を強く願って、
北町の姓名掛同心である服部梅三郎に南町の同職も兼務させ、双方のかけ橋にしようとした。
その梅三郎が朗報を耳にする。南町の与力の家に、北町の同心が養子入りするというのだ。
縁組みを契機に南北の交流を密にできる、そう期待した。
が、一つの殺人事件の吟味方法をめぐり、両者に軋轢が…。
果たして、“かけもち同心”の腕の見せどころは有りや無しや。
お膳立てした終幕に思わず胸が熱くなる人情捕物、好評の第三弾! (BOOKデータベースより)



ここでは試聴ができますよ
星を継ぐ者 北町南町かけもち同心:いずみ光








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:05 | Comment(0) | 文芸・落語 > 歴史・時代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

明智光秀 熙子の高貴な生涯:杉晴夫

ナレーター松永みとせ
再生時間 06:52:06
出版社 22世紀アート
出版日 2020/6/19
販売開始日 2020/7/3
図表 なし
チャプター数 46
倍速版 なし

明智光秀 熙子の高貴な生涯:杉晴夫


明智光秀 熙子の高貴な生涯:杉晴夫



作品紹介

筆者があえてこのような拙い小説を書いた目的は、光秀とその妻煕子、家臣たちなどの間に確固として実在しながら、後世の作家が誰一人取り上げなかった、高貴な心のつながりを紙面で輝かせることであった。
 かれらの高貴さを際立たせるため、本書ではこの対極にある、朝倉家の家臣たちの醜く不誠実極まる生きざまを描き、光秀と同じく誠実な生き方を貫いた真柄十郎左衛門を登場させた。さらに家臣らに見放された秀吉の最後と豊臣家滅亡の顛末にも言及した。筆者は、本書に描かれた光秀がかれの実像にもっとも近づいたものと信じている。
 喜ばしいことに近年光秀は、その誠実、高貴な生涯により、歴史愛好家の間で絶大な人気を博しつつあるようである。この書物が、このような人々に喜んで迎えられるなら、筆者の幸せこれに過ぎるものはない。
(本書「はじめに」より)


ここでは試聴ができますよ
明智光秀 熙子の高貴な生涯:杉晴夫








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 09:11 | Comment(0) | 文芸・落語 > 歴史・時代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

北町南町かけもち同心:いずみ光

ナレーター粕谷智子
再生時間 08:23:54
出版社 コスミック出版
出版日 2014/9/25
販売開始日 2019/12/26
図表 なし
チャプター数 69
倍速版 なし

北町南町かけもち同心:いずみ光



北町南町かけもち同心:いずみ光



作品紹介

江戸八百八町の治安維持に努めていた町奉行所。北町、南町の二カ所があり、一月交替で職務を担当していたが、この両奉行所、実は昔から競争意識が強く、長い間、縄張り争いが続いていた。その深い確執によって、検挙率が下がっていることを懸念していた老中・三枝正弘は、両奉行所に風穴を開ける特命を、一人の同心に託す。“おっとり梅三郎”こと、服部梅三郎―。北町の姓名掛であったこの男の才覚を見込み、南町の同職をも兼ねることを命じたのだ。かくして二つの奉行所に立ち入れる役得の同心となった梅三郎は、双方の調べ書きに目を通し、互いの人事を活用して事件を捜索。町の安泰のため、江戸を駆け巡る!かつてない異色の捕物シリーズ、待望の開幕!!(カバーより)




ここでは試聴ができますよ
北町南町かけもち同心:いずみ光








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 09:47 | Comment(0) | 文芸・落語 > 歴史・時代小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする