2021年04月20日

ブルシット・ジョブ―クソどうでもいい仕事の理論:デヴィッド・グレーバー,酒井隆史/訳,芳賀達彦/訳,森田和樹/訳

ナレーター 茶川亜郎
再生時間 20:51:23
出版社 岩波書店
出版日 2020/7/30
販売開始日 2021/4/20
図表 9 枚
チャプター数 57
倍速版 あり

ブルシット・ジョブ―クソどうでもいい仕事の理論:デヴィッド・グレーバー,酒井隆史/訳,芳賀達彦/訳,森田和樹/訳


ブルシット・ジョブ―クソどうでもいい仕事の理論:デヴィッド・グレーバー,酒井隆史/訳,芳賀達彦/訳,森田和樹/訳



作品紹介

やりがいを感じないまま働く。
ムダで無意味な仕事が増えていく。
人の役に立つ仕事だけど給料が低い
――それはすべてブルシット・ジョブ(クソどうでもいい仕事)のせいだった!
職場にひそむ精神的暴力や封建制・労働信仰を分析し、ブルシット・ジョブ蔓延のメカニズムを解明。
仕事の「価値」を再考し、週一五時間労働の道筋をつける。
『負債論』の著者による解放の書。

■推薦コメント
みんなが自分の仕事について真面目に考えたら世界は変わるかもしれない
グレーバーの提議がこれほど切実に聞こえるときはない
コロナ禍を体験した私たちに「思索のタネ」を与える福音の書
ブレイディみかこ(ライター・コラムニスト)

「クソどうでもいい仕事」は実在する。どころか、4割くらいの人が自分の仕事がそうであると知りながらそれに従事している。なのに誰もそれを「クソどうでもいい」と言えずにいた。が、それも本書が出るまでの話だ。現代社会最大のタブーは晒された。「クソどうでもいい仕事」はあなたの錯覚ではないし、誰がどれだけ言い繕おうとそこに意義はない。だから大手を振って中指を立ててやろう。こんな痛快な本はまたとない。何もせず威張ってるだけの上司や同僚のまぬけづらを思い浮かべて、大爆笑しながら読もう。
若林恵(編集者)

ムダで無意味だと思いながらも、働いているふりを強いるブルシット・ジョブ。本書のエピソードの数々に誰もが共感を覚えるはずだ。でも「辞めてやる! 」とは言えない。他に選択肢はないと思い込んでいる。それが個人や社会を蝕んできた。なぜこうなってしまったのか? これは「働き方」の問題ではない。グレーバーは、そこに何重にも絡まる歴史的な政治・経済・宗教の問いを解き明かしてくれる。ケア労働が見直されている今だからこそ、ポスト・コロナの世界を考えるためにも。必読です。
松村圭一郎(文化人類学者)

かつて惑星の99%を勝手に味方につけたグレーバーは、「勝ち組」ホワイトカラーの内心の苦しみをケアするこの著作で、改めて階級横断的な「人間」一般の秘密をわたしたちに伝えながら自由な未来を開こうとする。
片岡大右(批評家)

ハッとさせられたのは、あらゆる労働は本質的にケアリングだ、という指摘である。橋を作る仕事だって、その根本にあるのは川を横断したい人へのケアだ。ケアは数値化できず、生産性には結びつかない。私たちがコロナ禍で学んだのは、このケアの部分こそ機械によって代替することができず、また休むことも許されないという事実だった。
人間らしく働き、ケアしあいながら社会を作るとはどういうことか。日常が完全に元に戻る前に、立ち止まって考えたい。(9/12『毎日新聞』より)
伊藤亜紗(美学者)

「いかに会議の時間を短くするか」というお題の会議を長時間やったことがある。あれには意味があったらしい。会議がなくなると困っちゃう人たちの仕事を守っていたのだ。
武田砂鉄(ライター)

■「ブルシット・ジョブ」とは?
◇ブルシット・ジョブの最終的な実用的定義
ブルシット・ジョブとは、被雇用者本人でさえ、その存在を正当化しがたいほど、完璧に無意味で、不必要で、有害でもある有償の雇用の形態である。とはいえ、その雇用条件の一環として、本人は、そうではないと取り繕わなければならないように感じている。

◇ブルシット・ジョブの主要5類型
1. 取り巻き(flunkies):だれかを偉そうにみせたり、偉そうな気分を味わわせたりするためだけに存在している仕事
2. 脅し屋(goons):雇用主のために他人を脅したり欺いたりする要素をもち、そのことに意味が感じられない仕事
3. 尻ぬぐい(duct tapers):組織のなかの存在してはならない欠陥を取り繕うためだけに存在している仕事
4. 書類穴埋め人(box tickers):組織が実際にはやっていないことを、やっていると主張するために存在している仕事
5. タスクマスター(taskmasters):他人に仕事を割り当てるためだけに存在し、ブルシット・ジョブをつくりだす仕事



こちらで試聴もできます
ブルシット・ジョブ―クソどうでもいい仕事の理論:デヴィッド・グレーバー,酒井隆史/訳,芳賀達彦/訳,森田和樹/訳








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 16:06 | Comment(0) | 教養 > 社会学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト

ナレーター 佐藤慧,丸山弘貴,勝沼紀義,澤田賢一郎,森中葵,やがら純子,水瀬真知
再生時間 05:12:43
出版社 学研プラス
出版日 2020/3/19
販売開始日 2021/2/26
図表 55 枚
チャプター数 19
倍速版 あり

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト


なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト



作品紹介

【読者満足度、驚異の97.5% いま絶対に読むべき本】

子どもたちの見える世界が広がり、
自分の持つ大きな可能性に気づくことができる本。
(「朝日小学生新聞」編集部)

就職したら終わり、じゃない。
どんなビジネス書より先に読んでほしい
「仕事」の道しるべになる一冊
(「ダ・ヴィンチ」編集部)


子どものころに読む本としてこんなに良いものはないと思う。かけてくれたら嬉しいと思えるフレーズがたくさんあった。(35歳マーケティングリサーチャー)

「大丈夫。つまずいたら立ち上がればいい。」というセリフが印象に残りました。読み終わった後、何かを話すと大切なことが抜けていく気がして、口を開けませんでした。(13歳 中学生)

なぜ勉強をするのかという疑問に対して、今まで読んだ本の中でいちばんスッキリした答えをくれました。勉強のやる気がでました。(13歳 中学生)

今まさに就活中です。この本を読んで働くということへの視野が広がりました。友人にも薦めたいです。(21歳 大学生)

出来たら教育委員会をはじめ、教員の方には、皆さん読んでほしい! この本の想いを伝えていけば、これからの未来を担う子どもたちの大きな大きな糧になるはずだから!
(38歳 学校図書館司書)

「働く」や「将来」から目を背けて逃げていたけど、この本を読んで向き合いたいと思えました。周りの子たちは将来の夢を見つけていて、それに遅れているのが悔しいと思っていました。この本のおかげで、あせらずゆっくりでいいんだと気づくことができました。(15歳 高校生)

キャリアの学術的な内容も、児童・生徒が理解できるようにかみ砕いてあり、素晴らしいと思いました。自信を失いかけている子どもたちの希望の光になる本だと感じます。(46歳 キャリアコンサルタント)

ぼくは周りの人の仕事のおかげで助けられて生きているということが、この本を読んでよくわかりました。なので、自分も人の役に立つ仕事につきたいです。(11歳 小学生)

エピローグのマンガに、自分が子どもに対して伝えたい想いが込められていました。生き方について子どもたちがきちんと考えるためのヒントがたくさん詰められた、優しさあふれる本です。(38歳 教員)

自分の将来が不安でしたが、この本を読んで気持ちがすこしスッキリしました。これからの人生、悔いのないように過ごしていきたいです。(17歳 高校生)

親が働いてくれるありがたみを感じられた。(18歳 高校生)

親も教えてくれなかったようなことがたくさん書いてありました。好きなことを仕事にしたいけどどうしたらいいかわからなかった、子どもの頃の自分にプレゼントしたい本です。(32歳 イラストレーター/大学講師)

普段知りえない、様々な職種についている大人の経験談を知ることができてよかったです。自分の将来の探り方、それに勇気や努力の必要性をこの本が教えてくれました。自分に少し自信が持てて、この本を読む以前より未来が明るく見えた気がしました。(16歳 高校生)

働くということをこんなに分かりやすく説明できるんだなと思った。子どもたちはもちろんですが、何が自分に合った仕事かを模索している大人にも読んでほしいです。(61歳 自営業)

自分には可能性があることをこの本が教えてくれて、とても前向きになれました。(12歳 小学生)

仕事を始めてからも夢は見つかる、という内容が印象に残った。(18歳 高校生)

大人になっても読み返したくなる本だと思った。(13歳 中学生)

自分が子どもに伝えたいと思っていたことが、想像以上にわかりやすく書いてありました。素晴らしい本をありがとうございます。(47歳 SI企業勤務)



“働く"とは? “生きる"とは?
あなたは子どもたちに伝えることができますか?

仕事、お金、働きがい、AIの進歩、多様性の尊重、人生100年時代…。働くうえで考えるべき様々なテーマをマンガと図解で多角的に伝えます。これから社会に出る若者たち、仕事に向き合い悩む大人たちが、未来に明るい希望を持てるように。そんな想いが込もった、温かくて前向きになれる一冊です。

この本は一生で何度も読み返す 大切な宝物になるはずです。

(満足度97.5%とは,本書を事前に読んでくれた241名のうち,本書の内容に「とても満足」「満足」と答えてくれた人の割合です)

【キャスト】
ナレーター  : 佐藤慧
主人公    : 丸山弘貴
お父さん   : 勝沼紀義
店長     : 澤田賢一郎
母      : 森中葵
祖母     : やがら純子
姉さん    : 水瀬真知



ここで試聴もできます
なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:47 | Comment(0) | 教養 > 社会学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと 第1章無料体験版:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト

ナレーター 佐藤慧,丸山弘貴,勝沼紀義,澤田賢一郎,森中葵,やがら純子,水瀬真知
再生時間 00:33:46
出版社 学研プラス
出版日 2020/3/19
販売開始日 2021/2/26
図表 なし
チャプター数 2
倍速版 なし

なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと 第1章無料体験版:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト


なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと 第1章無料体験版:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト



作品紹介

【1週間限定】2021年3月5日まで第1章を無料公開中!
なぜ働くのか?なぜ生きるのか?
あなたなりの答えを是非見つけてください!
第2章以降はこちらから視聴できます↓
本編URL:https://audiobook.jp/product/260971

---------------------------------------------------------------------


【読者満足度、驚異の97.5% いま絶対に読むべき本】

子どもたちの見える世界が広がり、
自分の持つ大きな可能性に気づくことができる本。
(「朝日小学生新聞」編集部)

就職したら終わり、じゃない。
どんなビジネス書より先に読んでほしい
「仕事」の道しるべになる一冊
(「ダ・ヴィンチ」編集部)


子どものころに読む本としてこんなに良いものはないと思う。かけてくれたら嬉しいと思えるフレーズがたくさんあった。(35歳マーケティングリサーチャー)

「大丈夫。つまずいたら立ち上がればいい。」というセリフが印象に残りました。読み終わった後、何かを話すと大切なことが抜けていく気がして、口を開けませんでした。(13歳 中学生)

なぜ勉強をするのかという疑問に対して、今まで読んだ本の中でいちばんスッキリした答えをくれました。勉強のやる気がでました。(13歳 中学生)

今まさに就活中です。この本を読んで働くということへの視野が広がりました。友人にも薦めたいです。(21歳 大学生)

出来たら教育委員会をはじめ、教員の方には、皆さん読んでほしい! この本の想いを伝えていけば、これからの未来を担う子どもたちの大きな大きな糧になるはずだから!
(38歳 学校図書館司書)

「働く」や「将来」から目を背けて逃げていたけど、この本を読んで向き合いたいと思えました。周りの子たちは将来の夢を見つけていて、それに遅れているのが悔しいと思っていました。この本のおかげで、あせらずゆっくりでいいんだと気づくことができました。(15歳 高校生)

キャリアの学術的な内容も、児童・生徒が理解できるようにかみ砕いてあり、素晴らしいと思いました。自信を失いかけている子どもたちの希望の光になる本だと感じます。(46歳 キャリアコンサルタント)

ぼくは周りの人の仕事のおかげで助けられて生きているということが、この本を読んでよくわかりました。なので、自分も人の役に立つ仕事につきたいです。(11歳 小学生)

エピローグのマンガに、自分が子どもに対して伝えたい想いが込められていました。生き方について子どもたちがきちんと考えるためのヒントがたくさん詰められた、優しさあふれる本です。(38歳 教員)

自分の将来が不安でしたが、この本を読んで気持ちがすこしスッキリしました。これからの人生、悔いのないように過ごしていきたいです。(17歳 高校生)

親が働いてくれるありがたみを感じられた。(18歳 高校生)

親も教えてくれなかったようなことがたくさん書いてありました。好きなことを仕事にしたいけどどうしたらいいかわからなかった、子どもの頃の自分にプレゼントしたい本です。(32歳 イラストレーター/大学講師)

普段知りえない、様々な職種についている大人の経験談を知ることができてよかったです。自分の将来の探り方、それに勇気や努力の必要性をこの本が教えてくれました。自分に少し自信が持てて、この本を読む以前より未来が明るく見えた気がしました。(16歳 高校生)

働くということをこんなに分かりやすく説明できるんだなと思った。子どもたちはもちろんですが、何が自分に合った仕事かを模索している大人にも読んでほしいです。(61歳 自営業)

自分には可能性があることをこの本が教えてくれて、とても前向きになれました。(12歳 小学生)

仕事を始めてからも夢は見つかる、という内容が印象に残った。(18歳 高校生)

大人になっても読み返したくなる本だと思った。(13歳 中学生)

自分が子どもに伝えたいと思っていたことが、想像以上にわかりやすく書いてありました。素晴らしい本をありがとうございます。(47歳 SI企業勤務)



“働く"とは? “生きる"とは?
あなたは子どもたちに伝えることができますか?

仕事、お金、働きがい、AIの進歩、多様性の尊重、人生100年時代…。働くうえで考えるべき様々なテーマをマンガと図解で多角的に伝えます。これから社会に出る若者たち、仕事に向き合い悩む大人たちが、未来に明るい希望を持てるように。そんな想いが込もった、温かくて前向きになれる一冊です。

この本は一生で何度も読み返す 大切な宝物になるはずです。

(満足度97.5%とは,本書を事前に読んでくれた241名のうち,本書の内容に「とても満足」「満足」と答えてくれた人の割合です)

【キャスト】
ナレーター  : 佐藤慧
主人公    : 丸山弘貴
お父さん   : 勝沼紀義
店長     : 澤田賢一郎
母      : 森中葵
祖母     : やがら純子
姉さん    : 水瀬真知



ここで試聴もできます
なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと 第1章無料体験版:佳奈,池上彰/監修,モドロカ/イラスト








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 10:39 | Comment(0) | 教養 > 社会学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする