2019年12月11日

「なんかヘンだよね…」 ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間:西村博之,堀江貴文

ナレーター市川和也(ひろゆき),中野工(ホリエモン)
再生時間 05:38:25
出版社 集英社
出版日 2009/9/4
販売開始日 2019/12/11
図表 なし
チャプター数 16
倍速版 あり

「なんかヘンだよね…」 ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間:西村博之,堀江貴文



「なんかヘンだよね…」 ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間:西村博之,堀江貴文



作品紹介

アブナイ2人が日本の“ヘン"をブッタ斬り!
おかしいのはオレたちなのか?ニッポンか。

元ライブドア社長のホリエモンと、元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏、
“時代の寵児"2人が格差社会、政治、裁判、税金、メディア、お金、IT、教育、AV・風俗…
日本の“ヘン"を語り尽くす!

【目次】
第1章 格差社会
第2章 政治・裁判・税金
第3章 メディア
第4章 教育
第5章 IT
第6章 食とオンナとオシャレとお金




ここでは試聴ができますよ
「なんかヘンだよね…」 ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間:西村博之,堀江貴文








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 14:11 | Comment(0) | 教養 > 社会学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか:中原圭介

ナレーター福尾真
再生時間 06:28:23
出版社 東洋経済新報社
出版日 2018/10/26
販売開始日 2019/12/2
図表 30 枚
チャプター数 18
倍速版 あり

AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか:中原圭介



AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか:中原圭介



作品紹介

私たちの仕事、給料、生活は大きく変わる!

・日本の人手不足が5年以内に解消する理由とは
・定年はどこまで延びるのか、年金はどうなるのか
・高学歴の人々こそ失業の危機にある理由とは
・政府が考える増税・社会保障改革のシナリオとは
・シェア経済とギグ経済が起こす地殻変動とは
・AI社会で求められるスキルや心構えとは
・銀行、自動車、流通…業界再編は避けられないのか

これから日本で何が起こるのか。
もっとも予測が当たる経済アナリストによる最新の未来予測。




ここでは試聴ができますよ
AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか:中原圭介








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 13:02 | Comment(0) | 教養 > 社会学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

タモリと戦後ニッポン:近藤正高

ナレーター西村不二人
再生時間 12:00:46
出版社 講談社
出版日 2015/8/20
配信日 2019/11/11
図表 1 枚
チャプター数 30
倍速版 あり

タモリと戦後ニッポン:近藤正高



タモリと戦後ニッポン:近藤正高



作品紹介
まったくあたらしいタモリ本!
タモリとは「日本の戦後」そのものだった!

終戦直後に生まれ古希を迎えた稀代の司会者の半生と、
敗戦から70年が経過した日本。双方を重ね合わせることで、
あらためて戦後ニッポンの歩みを検証・考察した、新感覚現代史!

◆本書のおもな内容◆
序 章 偽郷としての満洲
第1章 坂とラジオ、そしてジャズ―祖父母に育てられて
第2章 大学紛争とダンモ研狂騒曲―森田一義から「タモリ」へ
第3章 空白の7年間―ボウリングブームのなかで
第4章 ニッポン最後の居候―タモリ出現
第5章 テレビ「お笑い」革命―芸能人と文化人のあいだで
第6章 “変節”と“不変”―フジテレビの絶頂と『笑っていいとも!』
第7章 「リスペクト・フォー・タモリ」ブーム―テレビは終わらない
終 章 タモリとニッポンの“老後”




ここでは試聴ができますよ
タモリと戦後ニッポン:近藤正高








posted by オーディオブック「audiobook.jp」(旧・Febe) at 15:15 | Comment(0) | 教養 > 社会学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする